\ラスボス降臨/ YAMAHA、小林幸子さんの声をもとに開発した「VOCALOID4 Library Sachiko」発表!

DTM トップページ1 ニコニコ 新製品情報
YAMAHAからVOCALOID4 Libraryの新作、『VOCALOID4 Library Sachiko』が発表されました。

v4_library_sachiko_3DPK

(紅白歌合戦の最後に出ることから)ニコニコ界隈では、「ラスボス」として知られる小林幸子さんの声をもとに開発したボカロライブラリで、「クリエイターの情熱を生々しく歌い上げる、圧倒的ソウルフルボイスの女性歌声ライブラリ」とのこと。

また、小林幸子さん本人の歌いまわしを簡単に再現することができるジョブプラグイン「Sachikobushi」や、400を超える本人のボイスマテリアルが特典として付属しており、多様な楽曲表現を追求することが可能となっている模様。

先行ダウンロード販売が「VOCALOID」のオフィシャルオンラインストア「VOCALOID SHOP」(http://net.vocaloid.com/products)にて7月27日(月)より開始され、パッケージ版は全国の楽器店で8月下旬より発売開始予定です。



・推奨音域: D2~B3
・推奨テンポ:60~175BPM

【YAMAHA / VOCALOID4 Library Sachiko】
■発売日:2015年8月下旬
■価格 :12,960円(税込)
buy_now




<「小林幸子」 プロフィール>
1953年新潟市生まれ。1964年古賀政男氏にスカウトされデビュー。1979年「おもいで酒」がダブルミリオンを記録する大ヒットとなり、日本レコード大賞最優秀歌唱賞をはじめ数々の音楽賞に輝く。同年NHK「紅白歌合戦」に初出場、以来33回連続出場を遂げた。「ポケットモンスター」シリーズ初の劇場用作品「ミュウツーの逆襲」の主題歌や「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル」では主題歌を担当すると同時に声優として登場するなど、その多岐にわたる活動を通じて幅広い年齢層の人気を獲得する。2013年には歌ってみた動画「ぼくとわたしとニコニコ動画を夏感満載で歌ってみた」を投稿、最速で100万アクセス越える。2014年のコミックマーケットの参加ではあらゆる方面に衝撃を与え、一般にその世界を広く伝えるほど話題となる。

Social

Tweet