もっとリアルにマニアックにバージョンアップ! IK Multimedia、「Amplitube4」を発表!

DTM おすすめアプリ トップページ1 新製品情報
エフェクト&アンプ・モデリングの定番ソフトウェア、AmpliTubeの最新バージョン「Amplitube4」が発表されました!

現行のAmplitube3からアップグレードされたポイントは・・・
・新たなアンプモデルを5機種追加。

Amplitube4 newhead

・29種類の「スピーカーユニット」モデルが選択可能に。

Amplitube4 Speaker

・3D空間を模したGUI内で、2本のマイクを立体的にセッティング。

Amplitube4 Cab

・8トラックのレコーディングと波形ベースの編集が可能なDAW機能。

Amplitube4 DAW

などなど、既存の機能からもう一歩二歩踏み込んだ実用性とマニア好みな趣味性を高い次元で両立しながらの正常進化といった感じです。

他にも

・DIシグナルとのミックスが可能な3D Cab Room。

・エレクトリック・ギターの音をアコースティック・ギターの音に変えてしまうAcoustic Simulator。

・高精細なチューナー=UltraTuner機能。

・4つのループを重ねたプレイが可能なLooper。

など、数多くの便利な機能が追加されています。

新モデルのアンプヘッドの中には、先日実機のリイシューモデルの発売が決まったMarshall Silver Jubilee(2555)も含まれています!

Amplitube4 SJubilee

またAmplitube3では不可能だったプリアンプ、パワーアンプにエフェクトを挟むエフェクトインサートも4つまで可能となり、エフェクト・ルーティングの自由度が増しているのも見逃せません。

Amplitube4 Insert

PC用アンプモデリングソフトとしては「GuitarRig」と切磋琢磨しながら進化を続けてきたAmplitube。

今回のメジャーアップデートではサウンドのリアルさはもとより、iPhone/iPad版などのリリースで更に多くなったであろうエンドユーザーから上がってきた要望をきちんと取り込んで新作に生かしてくれているように感じられます。

■販売価格:10,260円(税込)

発売は2015年10月予定となっていますので、今のうちに現行Amplitube3で基本的な部分を把握しつつ、正式な発売日の発表をお待ち下さい!




■お問い合わせ

Social

Tweet