YAMAHA、セカオワFukaseさんのボカロライブラリ「Vocaloid4 Libraly Fukase」を正式発表!

DTM VOCALOID トップページ1 トップページ4 ニコニコ 新製品情報
昨年夏、ヤマハは、人気4人組バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト「Fukase」さんの歌声ライブラリを開発中であることを発表していました。

そして本日、「VOCALOID4 Library Fukase」として正式なアナウンスがありました。
fukase_3D
▲VOCALOID4 Library Fukase パッケージ。

「VOCALOID4 Library Fukase」は、深瀬さんご本人声をサンプリングし、伸びやかで透明感のある歌声を忠実に再現したボーカロイドライブラリ。

 
収録ライブラリ

v4_fukase

日本語は、

「Normal」:スタンダードな歌声のライブラリ
「Soft」 :ささやきかけるような歌声のライブラリ

の2種類が収録されていています。
VOCALOID4の特徴である「クロスシンセシス」機能を使うことにより、この2種類をブレンドすることができ、多彩な声色の表現が可能です。

他にも、英語版ライブラリも1種類収録されていて、合計3種類のライブラリ構成になっています。

 
Jobプラグイン「Electronica-Tune」が付属

ロボットボイスのような特徴的なエフェクトが簡単につけられるJob プラグイン「Electronica-Tune」が特典として付属しており、まさにセカオワ風のボーカルのキャラクター付けが可能になっています。

 
『スターライトパレード』歌わせ方を解説

SEKAI NO OWARI の人気曲『スターライトパレード』を題材に、初心者の方でもVOCALOID の基本的な操作方法を学べる特製小冊子も封入しています。初めての方でも、楽しく覚えられそうです。

入門者に最適なスターターパックも同時発売

fukase_3D_starter
▲VOCALOID4 スターターパック Fukaseパッケージ。

今回、「VOCALOID4 Library Fukase」のほかに、「VOCALOID4 Editor for Cubase」 をバンドルしたスターターパックも同時発売。
「VOCALOID4 Editor for Cubase」には、DAWソフト「Cubase AI」も含まれているので、Editorでライブラリのデータを入力したり、編集したりするだけでなく、楽器の録音や伴奏(オケ)の作成も可能になり、これからボーカロイドを始める方にとって必要なソフトが揃うお買い得なセットです。

cubaseimg
▲CubaseとVOCALOID4 Editorのイメージ

 
キャラクターデザインは一般募集で大賞を受賞した「mikuma」さん。

fukase

今回のキャラクターデザインは、Pixivでコンテストを開催し、1,900 通を超える応募のうち、大賞を受賞した「mikuma」さんがオフィシャルイラストレーターとして選ばれ担当しています。(Pixiv 特設サイト

ということで、ボカロシーンがさらに盛り上がりを見せそうな新ライブラリの登場です!

ボカロで「ドラゲナイ」してみませんか?

fukase_spec

【YAMAHA / VOCALOID4 Library Fukase】
■発売日:2016年1月28日(木)
■価格 :14,000+税

buy_now

【YAMAHA / VOCALOID4 スターターパック Fukase】
■発売日:2016年1月28日(木)
■価格 :22,000+税

buy_now

Social

Tweet