オプションでショルダーも可能|CME、Bluetooth対応のMIDIキーボード「Xkey Air」発表!

DTM トップページ1 新製品情報
最近、KORG MICROKEY-2 AIR や Roland JC-01TASCAM VL-S3 など、Bluetoothを使ってワイレス接続できるMIDIキーボードやスピーカーが頻繁にリリースされています。

今回、CMEのMIDIキーボード「Xkey」のBluetooth対応モデルが2016年5月に国内発売予定ということで早速見せてもらいました。

xkey_bt (5)
▲25鍵と37鍵で展開予定とのこと。画像は25鍵。iPadのアプリなどをワイヤレスで演奏できます。

xkey_bt (1)
▲背面で接続状態が確認できます。

Jordan Rudessさんのデモ動画がこちら。


コンパクトなMIDIキーボードは数あれど、「Xkey」はフルサイズ(鍵盤1つずつの幅が一般的なキーボードと同じでミニ鍵盤ではない)鍵盤を採用しているのが特徴です。また、打鍵後にさらに鍵盤を押し込むことで音色変化が得られるアフタータッチにも対応していて、演奏表現にも優れます。

xkey_bt (3)
▲通常はこのように正面から演奏しますが、、、

xkey_bt (6)
▲反対側からも打鍵できます。

なので、ジョーダンさんのようなこんな弾き方も可能ですw
jd_01
▲ギターのような持ち方ではあるが、難しそう…。

これまでどおり、専用アプリケーション「Xkey Plus」で各鍵盤ごとのベロシティカーブなど、詳細な設定が可能です。(Mac / Win / iPad)


xkey_bt (4)
▲ケースはすでに発売中のもので収納可能です。画像は25鍵用。

S__34152452
YAMAHA refaceシリーズのオプションでもあったような、オプションのショルダーアタッチメント「Xclip」。色はシルバーのみの国内展開。

xclip_02
▲ここに市販のギターストラップを装着可能。

XkeyAir25_01
▲「Xkey Air25」。サイズ:388 x 135 x 16 mm (W x D x H)

XkeyAir37_01
▲「Xkey Air37」。サイズ:553 x 135 x 16 mm (W x D x H)

widibud_04
▲Bluetooth Low Energy規格に対応していないコンピューターとXkey Air の利用を可能するオプション「WIDI BUD」。

Xkeyは、薄くて・コンパクト、なおかつ弾きやすいことが人気のMIDIキーボード。
Bluetooth接続できることによって、さらに快適に使用できるモデルとなっています!

【CME PRO/XKey Air】
■発売:2016年5月14日(土)
■価格
25鍵:26,000+税
37鍵:39,000+税

buy_now

Social

Tweet