Teenage Engineeringから新しいポケットオペレーター「PO-20シリーズ」登場!

DJ トップページ1 新製品情報
「pocket operator」(POシリーズ)は、シンセメーカー「Teenage Engineering」がファッションブランドの「Cheap Monday」とコラボし、手のひらサイズのシンセサイザー。PO-10シリーズが昨年リリースされています。

今回もユニークなサウンド備えた3機種を同時に発表。

 
「PO-20 arcade」

po20
ドラム、リード、コードに加え、ドローン&サイドチェイン・コントロール搭載、演奏を重視したアーケードサウンド・シンセサイザー/シーケンサー。

 
「PO-24 office」

po24
シンセエンジンによるドラムサウンドとビンテージOA機器サンプルを収録。パートソロ機能で演奏性も高めた、POシリーズのドラムマシン。

 
「PO-28 robot」

po28
8bitシンセ・エンジンによるリード・シーケンス、ドラム、グライドをかけたメロディの同時演奏も可能なライブプレイ+シーケンサー。

音色の増加だけでなく、多彩な新機能によってライブ演奏の楽しみがぐっと広がったPO-20シリーズです。


■発売日:2016年秋
■価格 :9074円+税(予定)

●問い合わせはこちら。「DTMersを見た」と書いていただけるとスムーズです。
●メーカーサイト:http://www.minet.jp/brand/teenageengineering/



【関連記事】
Teenage Engineering × Cheap Monday のコラボで生まれた手のひらサイズのシンセサイザー。

Social

Tweet