Elektron、アナログサウンド・プロセッサ「Analog Heat HFX-1」を発表!

DJ DTM トップページ1 新製品情報
Elektronから「Analog Heat HFX-1」が発表されました。

Elektron - Analog Heat 03

「Analog Heat」は、8種類のステレオ・アナログ・ディストーション回路とステレオ・アナログ・マルチモード・フィルタおよびEQを備えたオーディオプロセッサー(エフェクター)。

「Overbridge」機能を利用することで、Analog Heat HFX-1はVST/AUプラグインとしても使用でき、DAWサウンドやトラックにリアルなアナログ処理を簡単に施すこともできます。

■Analog Heat HFX-1の特長
8種類のステレオ・アナログ・ディストーション回路は、優れたサウンド成形ができるよう設計されています。また、完全に互いを補完し合う機能を備えています。テープのような温かみにあふれたサウンドから、粗くきついディストーションまで、あらゆるサウンドに対応できます。

■フィルタ、EQ、モデュレーション
ステレオ・アナログ・マルチモード・フィルタおよび2バンド・ステレオ・アナログEQを利用すると、入力信号にさらに処理を加えることができます。モデュレーション・ソースには、割り当て可能なエンベロープおよび割り当て可能なLFOがあるため、リズミカルなテクスチャを簡単に作り、ビートの形状を再形成することが可能です。

■Overbridge
Overbridgeの技術により、Analog Heatのサウンドと機能を簡単にDAW環境に持ち込めます。Analog HeatをUSB経由でコンピュータに接続し、VST/AUエフェクト・プラグインのように使用します。Overbridgeによって、完全に統合された、満足できるアナログ処理を、個々のサウンド、トラック、完全なミックスに対して簡単に行えます。

analog-heat-back

【仕様】
寸法: 幅215×奥行き184×高さ63mm
重量: 約 1.5 kg


【Elektron/Analog Heat HFX-1】
■発売日:2016年10月下旬~11月下旬(予定)
■価格 :¥79,900(税込)


●問い合わせはこちら。「DTMersを見た」と書いていただけるとスムーズです。

Social

Tweet