コンパクトでも大型プラッター、もちろんAIRAサウンドも搭載!| Roland、「DJ-505」「DJ-202」を発表!

DJ トップページ1 新製品情報
Rolandから「DJ-505」「DJ-202」が発表されました。

Roland初のDJコントローラー「DJ-808」が、昨年9月に発売されて以来、約1年ぶりにミドルレンジモデルとエントリーモデルが追加されるかたちとなります。

 
リアルミキサーも搭載、Serato DJ対応の「DJ505」



DJ-505 は、コンパクトな2 チャンネル、4 デッキのSerato DJ 専用コントローラー。Serato DJ の多彩な性能をフルに操るコントロール性と、Roland TR-808、TR-909、TR-606、TR-707 のサウンド&シーケンサーが融合しました。DJ-505 はリミックスでだけではなく、TR サウンドとSerato DJ サンプラーを組み合わせた、自由なシーケンスをDJ プレイに取り込むこともトラック・メイクをすることもできます。DJ-505 は比類なき柔軟なDJ、ライブ・リミックス、プロダクションを可能にする楽器です。スタンドアロンのミキサー機能、コンパクトなサイズ、Serato DVS へのアップグレードの可能性など、ターンテーブルやDJ 用プレーヤーとのコンビネーションにも最適なDJ コントローラーです。(※TR-707、TR-606 のサウンドは、近日公開のアップデーターで対応予定。)

【特徴】
●Serato DJ 用、2 チャンネル4 デッキのDJ コントローラー。Serato Tool Kit のライセンスも付属。
●大口径、低レイテンシー仕様のプラッターにより、指先の繊細な動きまで精密に追従。意のままのスクラッチ・プレイを実現。
●ACB テクノロジーによるTR-808、TR-909、TR-606、TR-707インスト(各8 種)を内蔵。Serato DJ のサンプルも再生可能なステップ・シーケンサーも内蔵し、DJ プレイにシーケンスを取り込むことが可能。
●ローランドのデジタル・オーディオ技術による、低レイテンシーかつクリアでダイナミックなサウンド。繊細なTR-909 のハイハットやTR-808の重低音も余裕の再生。
●マイク入力端子とボイス用エフェクトを搭載。ボーカル・サウンドを組み合わせたパフォーマンスも自在。



【Roland/DJ-505】
■発売日:2017年10月頃
■価格 :80,000円前後を予定


 
Serato DJ Intro対応の「DJ-202」



DJ-202 は、フル・スペックのDJ コントローラーの機能とレイアウトを、堅牢でポータブルなボディに集約したSerato DJ Intro 用コントローラーです。DJ-202 は、比類なき柔軟なDJ、ライブ・リミックス、プロダクションを可能にする楽器です。クラス最大のプラッターは、DJ-808 譲りの低レイテンシー仕様。指先の繊細な動きに確実に反応し、自在なスクラッチ・プレイを実現します。マイク入力端子とボイス用エフェクトを内蔵し、DJ プレイとボーカルを組み合わせた斬新なプレイも可能。Seratoが培ってきたDJ パフォーマンスの理想と、ローランドが培ってきたデジタル楽器の技術が、演奏できるDJコントローラー、DJ-202 として現実のものとなりました。

【特徴】
●Serato DJ Intro 用、2 チャンネル4 デッキのDJ コントローラー。
●低レイテンシー仕様、クラス最大のプラッターにより、指先の繊細な動きまで精密に追従。意のままのスクラッチ・プレイを実現。
●ACB テクノロジーによるTR-808、TR-909 インスト(各8 種)を内蔵。
●Serato DJ Intro をコントロール可能なステップ・シーケンサーも内蔵し、DJ プレイに自由なシーケンスを取り込むことが可能。
●マイク入力端子とボイス用エフェクトを搭載。ボーカル・サウンドを組み合わせたパフォーマンスも自在。

また、発売記念として2017年末まで、「SERATO DJ」のライセンスを入手できるキャンペーンも開催




【Roland/DJ-202】
■発売日:2017年10月27日(金)
■価格 :37,000+税

buy_now



●問い合わせはこちら。「DTMersを見た」と書いていただけるとスムーズです。


【関連記事】
AIRAサウンドも内蔵|Roland、初のデジタルDJコントローラー「DJ-808」を発表!
ROLAND DJ-202がいよいよ発売!独自の機能を徹底チェック!

Social

Tweet