豪華音源も付属!|IK Multimedia、「iRig Keys I/O」を発表!

DTM トップページ1 新製品情報
IK Multimediaから「iRig Keys I/O」が発表されました。


▲iRig Keys I/O 25


▲iRig Keys I/O 49

「iRig Keys I/O」は、最高24-bit/96kHzのサンプリング・レートに対応したオーディオ・インターフェース内蔵のMIDI/USBコントローラー。多機能ながらも極めてコンパクトなサイズで、単3乾電池での電源供給も可能。25鍵と49鍵をラインナップ。



▲2017年のNAMM SHOWでも参考出品。

Apple MFi準拠のキーボード・コントローラーでもあるiRig Keys I/Oは、iOS 4.3以降がインストールされたすべてのiOS機器に対応しています。ヘッドフォン出力端子を備えていないiPhone 7でも、キーボードとオーディオ入力、さらにはオーディオ出力までもが同時にご利用いただけます。
Apple iOS機器用にはLightning接続ケーブル、Mac/PC用にはUSB接続ケーブルが同梱されており、箱から出したらすぐにプラグ&プレイでお使いいただけます。



さらにiRig Keys I/Oには、サウンド&グルーヴ・ワークステーションのSampleTank 3のフル・ヴァージョン、オーケストラ音源Miroslav Philharmonik 2 CE、ヴィンテージ・シンセ音源Syntronik Pro-V、ミキシング / マスタリング用プラグイン・スイートのT-RackS Deluxeなどなど、日本円にして、総額約77,000円(iRig Keys I/O 25)/ 約97,000円(iRig Keys I/O 49)相当のIKソフトウェア / モバイル・アプリが付属しています。


▲モバイル機器用のスタンドも同梱

【主な特徴】
●iPhone/iPadおよびMac/PCに対応し、最高24-bit / 96kHz のオーディオ・インターフェース機能も内蔵した、コンパクト・サイズながらもオール・イン・ワンのMIDIキーボード・コントローラー。
●シンセ・アクションのヴェロシティ対応フル・サイズ鍵盤を備えた49鍵、または25鍵の2機種をご用意。
●スマートでエレガントなデザインの極めてコンパクトなボディ。
●Apple MFi(“Made for iPhone and iPad”)に準拠し、Lightningケーブルも同梱。
●モバイル機器用のスタンドも同梱。
●いずれもカスタマイズ可能な、2つスライダー・ストリップ(初期設定はピッチ・ベンドとモジュレーション)、5つのタッチ・センシティヴ・ノブ、8つのヴェロシティ対応マルチカラー・パッドを装備。
●Neutrik®コンボ入力端子を装備し、ライン、楽器、マイクロフォンを接続可能。
●オン / オフ可能な48Vファンタム電源を搭載。
●ステレオのバランス出力とヘッドフォン出力端子を装備。
●USBバス・パワー、単3乾電池4本、別売の電源アダプタ(iOS機器への給電も可能)など、3種類の電源供給に対応。
●ヴァーチャル・インストゥルメント、オーディオ・プロセッサーなど、総額約77,000円(iRig Keys I/O 25)/ 約97,000円(iRig Keys I/O 49)相当のプロ仕様ソフトウェア / モバイル・アプリが付属(製品のユーザー登録が必要です)。



【K Multimedia/iRig Keys I/O】
■発売日:2016年10月
■価格 :
iRig Keys I/O 25:税抜26,000円前後
iRig Keys I/O 49:税抜39,000円前後

●問い合わせはこちら。「DTMersを見た」と書いていただけるとスムーズです。

Social

Tweet