moog本国サイト、「Subsequent 37」を発表!

シンセサイザー トップページ1 新製品情報
moog本国サイトで「Subsequent 37」が発表されました。



「Subsequent 37」は、2ノートパラフォニック・アナログシンセサイザー「Sub37」の後継機種にあたるモデルで、ミキサーのヘッドルームが2倍となり低音がより豊かになったほか、回路の再調整で特有の歪みをもたらす「Multidrive」もさらに進化した模様。

国内での発売時期は未定です。
$1499とのことで、16万円前後、「Sub37」とほぼ同価格帯になりそうです。



ということで、詳細は続報を待たれよ!

Social

Tweet