C1 Air 体験してきました!

新製品情報 特集
KORG から10月下旬に発売となる新製品「C1 Air」を試奏できる機会を頂きましたので、実際に体験して来ました!

まず、今回驚きだったのが内覧会の会場です。

なんと、住宅展示場のモデルルーム内でございます。

電子ピアノはインテリアの一部として重要視される方が多いので、今回の会場は実際に自宅に置くとどんなイメージになるのかがとてもわかりやすかったです。

様々な部屋に展示されておりましたが、インテリアと共に部屋の雰囲気に馴染んでいてオシャレです。



さて、C1 Airの魅力はデザインだけではなく、なんと言っても音がすばらしいです!

ピアニストの方のデモンストレーションがあり、実際にクラシックの曲などを演奏されておりました。

わたくしも弾いてきましたが、大迫力のスピーカーで低音域は深みがあり高音域は煌びやかです。

「コンサート・シリーズ」との事で実際に弾いてみると、音の広がりや音の厚みなどとても気持ちがいいです。



大音量で鳴らすとノイズが混じったり、軽量化したボディーではビリビリと共振する傾向にありますが、それも気にならなかったのが印象的でした。



操作パネルはシンプルでとても見やすいです。



転倒防止用の金具も付いているので、これだけスリムなピアノでも壁や窓と干渉する事無く、転倒の心配も無いので安心して演奏する事ができます。



C1 Airのもう一つの魅力は Bluetoothオーディオです。

スマホやタブレットに入っている楽曲を、BluetoothでC1 Airから流すことができるのです。

流行の曲を流しながら弾いたり連弾曲を流しながら弾いてみたり、更には好きな曲をBGMとしてC1 Airのスピーカーから流すなど、使い方は様々。

お部屋の雰囲気に合わせて、4色から選べるのもうれしいですね。

発売が楽しみな電子ピアノです!







●問い合わせはこちら。「DTMersを見た」と書いていただけるとスムーズです。

Social

Tweet