ボカロキーボード「VKB-100」でワイヤレス演奏を満喫!Bluetooth MIDIフル活用法!Part 1.5

DTM VOCALOID おすすめアプリ サポート情報 シンセサイザー トップページ4 新製品情報 特集
弾いたとおりにボカロが歌う、だけじゃないBluetooth MIDI機能を搭載したVKB-100

前回Part1ではYAMAHAのiPhoneアプリ「FM Essential」、「Synth book」、SteinbergのiPadアプリ「Cubasis LE2」を例にとって解説しましたが、今回はVKB-100と組み合わせて楽しめるBluetooth MIDI対応のiPhone/iPadシンセアプリを6つ、ご紹介します!

(※VKB-100のBluetooth MIDI機能に関する基本的な操作方法については「ボカロキーボード「VKB-100」でワイヤレス演奏を満喫!Bluetooth MIDIフル活用法!Part1」をご参照下さい。)

 
Arturia / iSEM



先日、PC用プラグインシンセコレクション「V Collection 6」を発表したArturiaからリリースされている「iSEM」。
MoogやARPと並び称されるOberheimのSEM音源を再現した8音ポリのシンセアプリです。

Bluetooth設定の確認は画面右上の「Connect」でメニューを開き、MIDIコネクターのアイコンをタップ。
「CONNECTED」の項目でOn/Offを切り替えられます。

他のArturiaのアプリでは、MINIMOOGをモデリングした「iMini」やProphet6をモデリングした「iProphet」もBluetooth MIDI対応しています。

 
IK Multimedia / SampleTank



IK Multimediaの看板プラグインシンセパッケージ「Sampletank」直系の音色を収録したシンセ音源アプリ。

Bluetooth MIDIの使用にあたって特別な設定は要さず、アプリを立ち上げればすぐに音が出せます。

スタジオでのセッションなど色々な音色を試してみたい時などにも頼れる、600種類にも及ぶ収録音色の幅広さが嬉しい一品です。

 
KORG / iMS-20



KORGが誇るモノフォニックシンセサイザー「MS-20」のエッセンスをデジタル再現した「iMS-20」。

こちらもBluetooth MIDIの使用にあたって特別な設定は要さず、アプリを立ち上げればすぐに音が出せます。

画面上でのケーブルパッチングに加え、ステップシーケンサーやミキサーも収録されており、内蔵エフェクターの掛かりのエグさは特筆モノ。
ベーシックなベースシンセや飛び道具的サウンドなど、入れておくと何かと楽しいアプリかと思います。

 
Moog / AniMOOG



説明不要のアナログシンセの王様・MOOGが手掛けるアナログシンセモデリングアプリ「AniMOOG」。

Bluetooth設定の確認は画面上部の「SETUP」でメニューを開き、「BLUETOOTH」をタップします。
MIDI IN側で入力デバイスとしてVKB-100につけた名前を選択すれば設定完了。

大振りなX/Yパッドやフィルター、エフェクターの配置など、操作性の面で気が利いており、プリセット音色の充実も相まって、非常に扱いやすいアプリです。

 
novation / Launchkey



今回ご紹介する中では唯一の無料で手に入るアプリ「Launchkey」。

Bluetooth設定の確認は画面上部のnovatoinロゴの隣にある歯車アイコンでセッティングメニューを開き、「MIDI」を選択。
Input Portの項目で「Bluetooth」にチェックを入れれば設定完了です。

novationらしいエッジの利いたサウンドを基にしたバリエーション豊かな音色パッチ、アルペジエーターやXYフィルターなど、並みの有料アプリを上回る機能を搭載しています。

 
Waldorf / nave



ダンスミュージックの本場・ドイツのWaldorfからリリースされているシンセアプリ「nave」。

Bluetooth設定の確認は画面上部のメニューで「Tape&Sys」を選択し、画面右側のMIDI DEVをタップ。
「Devices」の項目にVKB-100の名前が表示されますので、「IN:Notes」の項目をONにすれば設定完了です。

とにかく派手で耳を引くプリセットが多数収録されており、音作りはかなり詳細な部分までツメることができるので「せっかく入れるなら、すぐに使えて長く楽しめるアプリ」とお考えの方にオススメです。

見た目カワイイVKB-100からあんな音やこんな音がしてしまう、というのは盛り上がること間違いなし!
VKB-100をお持ちの方はアプリをインストールして、アプリをお持ちの方はVKB-100を入手して、意外性のあるサウンドメイクと快適ワイヤレス演奏をぜひお楽しみ下さい!

Social

Tweet