MASCHINE Expansionにジャジィな新作「BASEMENT ERA」が登場!

DJ DTM おすすめアプリ 新製品情報
2017年秋に久々のフルモデルチェンジを受けたMASCHINE MK3も好評なNative Instrumentsから、MASCHINE用拡張サンプルパック「BASEMENT ERA」が発表されました。



BASEMENT ERAは「イーストコースト・ヒップホップとブームバップのジャジーでソウルフルなサウンド」をテーマに、さまざまなヒップホップトラック向けのサンプルキットを手掛けるRaw Cutzとのリレーションによって制作されています。

トータルのキット数は50、サンプル数は272個のドラムパーツと528個のワンショットを収録。
iPhone、iPadとiPod Touch用のグルーブスケッチパッドアプリ・iMASCHINE 2で使えるMASCHINE Expansionのコンパクトバージョンはなんと¥120-でDLできますので、iMASCHINE 2アプリをお持ちの方はまずモバイル環境でサンプルを試してみる、というのもアリかも知れませんね。

現在BASEMENT ERAはNIのメーカーサイトにて¥6,280-(税込)-でダウンロード販売中。

底抜けに明るく賑やかな西海岸とは違った、どこか陰のあるヘヴィでディープな都会的サウンドをお求めの方はぜひお試し下さい!

Social

Tweet