エントリーモデルのデジタルピアノ Roland HP601にホワイトが登場!

デジタルピアノ 新製品情報
Rolandから「HP601 ホワイト(HP601-WHS)」が発表されました。



HP601は、ピアノの本質にこだわったエントリーモデル。
最上位モデルと同様の木材と樹脂のハイブリッド構造「PHA-50鍵盤」を搭載し、ピアノ演奏に大切な鍵盤にとことんこだわりました。さらに進化した「新スーパーナチュラル・ピアノ音源」は、繊細かつダイナミックなグランドピアノの表現力を実現。ペダルにも、ハーフペダルなど上級者のペダリングにも応える「PDAペダル」を搭載しています。

Bluetooth®機能では、ローランドのオリジナル・アプリ「Piano Partner 2」など、音楽を楽しむアプリにも対応。レッスン機能も充実しています。エントリーモデルながらも高いピアノ・クオリティを叶えることで、ピアノ演奏の表現力やテクニックの上達も促します。弾くことが楽しくなる、演奏者の思いをきちんと音にするデジタルピアノです。




【主な特徴】
●木材と樹脂センターフレームのハイブリッド構造で、高い演奏性と耐久性を両立した「PHA-50鍵盤」は、グランドピアノのタッチ感を実現
●最大同時発音数288音、従来以上に滑らかで、繊細かつダイナミックな表現力を実現する「新スーパーナチュラル・ピアノ音源」
●高度なペダリングなど上級者の演奏にも応える「プログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル」
●ヘッドホンでもグランドピアノならではの立体的な響きを再現する「ヘッドホン・3D・アンビエンス」を搭載
●Bluetoothオーディオ機能対応。ワイヤレスでつないで、スマートフォン/タブレットの音楽を、ピアノ本体のスピーカーから再生可能
●オリジナル・アプリ「Piano Partner 2」対応。内蔵曲表示や音あてゲームなど、楽しみながらピアノに触れるデジタルならではのコンテンツが充実
●ピアノの音色をカスタマイズできる「ピアノ・デザイナー」。一音ごとの音質、音量、音程の調節や、レゾナンスの設定など、本体パネルでも、Bluetoothオリジナル無料アプリでも、操作可能
●ピアノ音以外にも、弦楽器や管楽器、打楽器など、高品位な楽器音を豊富に内蔵
●70曲を超える内蔵曲は、リスニングにも、練習用にも活用できる、多様なジャンル、レベルの曲を内蔵
●メトロノーム、レコーダーなど、デジタルならではのレッスンに活用できる機能も充実
●コンパクトな本体に前脚を付けた、安定感のあるクラシカルなデザイン
●カラーは、クラシックローズウッド調仕上げ、ナチュラルビーチ調仕上げ、ホワイトの3タイプ

【主な仕様】
カラー・バリエーション:
クラシックローズウッド調仕上げ(HP601-CRS)
ナチュラルビーチ調仕上げ(HP601-NBS)
ホワイト(HP601-WHS)


音色:319音色
鍵盤:PHA-50鍵盤:ハイブリッド構造(木材×樹脂センターフレーム)、エスケープメント付、象牙調・黒檀調(88鍵)
ペダル
プログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル(ダンパー・ペダル:連続検出、ソフト・ペダルおよびソステヌート・ペダル:連続検出/機能切替可)

内蔵曲:375曲
付属品:取扱説明書、「安全上のご注意」、チラシ保証書、ローランド ユーザー登録カード、楽譜集「ローランド・クラシック・ピアノ名曲集」、楽譜集「楽しく弾ける・ピアノ・アレンジ・コレクション」、ACアダプター電源コードヘッドホン、ヘッドホン・フック専用高低自在椅子

【Roland / HP-601 WHS】
■発売日:2018年1月20日(土)
■価格 :138,500円+税

buy_now

Social

Tweet