トラックメイキングにオススメの機材は?

DJ DTM DTMersスタッフ トップページ4 店頭スタッフがご案内! 御茶ノ水本店SOUTH:今宮
御茶ノ水本店SOUTH今宮です。

春の新生活、皆さん心機一転の時期ですがいかがお過ごしですか?
店頭でも音楽制作を始めたい!というお客様からのお問い合わせをよくいただきますので、今日はトラックメイキングにオススメの機材をいくつか紹介したいと思います。

まずはPCを使用するか、しないか、
ここも店頭のお客様でお悩みになる方が多く、まずはPCを使う機材から!




Native Instruments ネイティブインストゥルメンツ / MASCHINE MK3




コンピュータベースのセットアップで、トラックやビートの制作やパフォーマンスを素早く直感的に行える次世代の音楽制作&パフォーマンス・インストゥルメントです。
プロのユーザーも多く、最近のサンレコ誌などでも特集されていた、多くの新進気鋭トラックメーカーの自宅にもMACHINEがインストールされていました。
・サンプラー、アレンジャー、ミキサー、FX等を搭載したハードウェア/ソフトウェアの統合システム
・サンプル、ワンショット、スライスループ、サンプルインストゥルメント、プリセット、パターン、ドラムキット、ソングを収録した8 GBのMASCHINEライブラリ
・25 GBのKOMPLETE 11 SELECTライブラリ付属
・フィルター、EQ、ディレイ、リバーブ、コンプレッサーなど、25種類のプロ品質のスタジオ及びクリエイティブFXを搭載
と、機能盛りだくさんなモデル。




Ableton エイブルトン / Live 10 Suite 通常版 DAWソフトウェア


DTMで音楽制作を始めたい方にオススメなソフト!
Liveは、スピーディーでスムーズな音楽制作とパフォーマンスのためのソフトウェアです。タイムラインベースのワークフローを使用したり、Liveのセッションビューで制限なく即興演奏を行ったりできます。先進的なワーピング機能により、音楽をストップさせることなく、オーディオのテンポやタイミングをリアルタイムで変化させることができます。バーチャル・インストゥルメント、ドラムマシン、ギター、実世界のオーディオを録音。Capture機能を使用すれば、演奏後にMIDIノートをキャプチャできるので、のびのびとした演奏から偶然生まれたアイデアを音楽に変換できます。
Liveのエフェクト、インストゥルメント、サウンド、クリエイティブな機能を活用すれば、イマジネーション以外に制限はありません。Liveのネイティブ・デバイスをサウンドデザインの基盤として使用したり、厳選された多種多様なPackから新しい何かを生み出したりできます。また、Liveではすべてのタイミングが合わせられるため、ステージ上での即興演奏やハンズオン・プレイにも最適です。ソフトウェアに合わせたパフォーマンスを行うのではなく、パフォーマンスに合わせてソフトウェアをカスタマイズすることができます。さらに、Liveに合わせて開発されたAbletonインストゥルメントPushを使用すれば、ハードウェアの直感的な操作でソフトウェアの全機能を活用できます。
LIVEはなんといってもサンプリングをする際、BPMを指定しておくだけで別々のサンプル同士のテンポがシンクしてくれるので、音をDJ的に重ねていく作業が大変楽です!



こちらはAbleton LIVEのフィジカルコントローラー、 PUSH2。




Push 2とLiveはシームレスに連動し、ビートの作成、ノートやコードの再生、サンプルの処理、ソング構成の構築など、コンピューター画面を見ることなくすべての作業が行えます。
ABLETON LIVEの機能を最大限に生かすなら、もっておきたいコントローラーです!


ここからはPCを使用しないでトラックを製作したい、という方向けな機材!




AKAI Professional / MPC LIVE




トラックメイカーの世界定番として名高い、AKAIのサンプラーの最新機種!
新しいMPC Liveは、コンピューターを必要とせずスタンドアローンで動作し、さらに充電式のリチウムイオンバッテリーを内蔵していますので、スタジオでのクリエイティビティをどこへでも持ち運べるパワフルなMPCです。
7インチのフルカラーマルチタッチスクリーン、RGBバックライトを搭載した16パッド、16GBのオンボードストレージなど進化した機能を搭載し、4基のQ-Linkノブを搭載と大型のマスターエンコーダーノブなど従来のMPCの操作性を踏襲しつつ、充電式バッテリーとスタンドアローン機能を追加することで、まったく新しいMPCとして進化しました。
パッドで曲を打ち込む、サンプリング主体の音楽制作をしたい方にオススメ!ライブでもパッドをたたいてガンガン使って欲しいです。




Roland / FA-06 シンセサイザー




ライブだけでなく、シーケンサー内蔵でトラック製作におすすめなシンセサイザー!
INTEGRA-7直系のサウンド・エンジン、複雑な設定を必要としないオーディオ・インターフェース/DAWコントローラー機能、DAWと連携した作業環境を実現するシーケンサー、
単体機に匹敵するエフェクター、そしてオーディオ・ループを縦横無尽に操るサンプラーを実装。
現代の音楽スタイルに必要な要素を見直して再構築した、新しいワークステーションです。
ELECTROやEDMなど、シンセが強くからんでくるジャンルの音楽を作る方に特にオススメ!シーケンサーの動画にもあるように、この中で曲製作が完結します!




Teenage Engineering / OP-1



世界でいちばん、楽しいシンセ。
8ビット・タイプからFMまで、複数用意されたシンセ・エンジン。内蔵マイクやFMラジオを使って気軽に使えるサンプラー。モーション・センサーを使った本体の動きでもコントロール可能なエンベロープやエフェクター。Shiftを押しながら鍵盤を弾くだけで、どんどん入力できるステップ・シーケンサー。そして、リバースやスピード調整も思いのままのテープ・レコーダー。シンセ、ドラム、シーケンサー、テープ、ミキサーといった明快なモード構成と、随所に織り込まれた「遊び心」に慣れた頃には、「これだけ」で曲やパフォーマンスのアイデアが次々に生まれてくることでしょう。
あえて小型で制限のある機材でトラックを作るのも醍醐味かと!ガジェット系アイテムの中で製作できる商品としては最強かなと思います!




ZOOM ズーム / ARQ Aero RhythmTrak (AR-48)





豊富な内蔵音源に加えてWAVファイルも取り込めるフルエディット可能なシンセサイザ、直感的なビートメイクを可能にする32個のSTEPキーを搭載したループ型シーケンサー、加速度センサーを内蔵し革新的な魅せるパフォーマンスが行えるリングコントローラー。サウンドメイク、ビートメイク、パフォーマンス、そのすべてを新しく。音楽の可能性と表現力を拡げる、ARQ Aero RhythmTrak AR-48。
価格も3万円台と手ごろで、トラックメイキングを始めたい方にオススメ!独特なルックスで、ライブパフォーマンスでも効果を発揮しそうです!

ということで、いくつか紹介してきましたが、
参考になりましたでしょうか?


最後に、当店で行われるトラックメイキングセミナーのお知らせ!




2018年4月13日(金)時間|19:00~20:00 予定
イシバシ楽器 御茶ノ水本店SOUTH 1F デジタルフロア
参加無料(参加には予約申込みが必要です)

主催・企画・制作:イシバシ楽器/協力:株式会社ZOOM

多彩な音源を搭載するベースステーションと、着脱可能なBluetoothコントローラーによって構成される新感覚のリズムマシン/シンセサイザー ARQ Aero RhythmTrak 「AR-48」および「AR-96」
のデモンストレーション、
トラック製作セミナーを開催。

講師 ARQMAN,和田晋氏
ZOOM開発エンジニアも参加予定!ご予約受付中です!!





4/13イベントご予約、参加特典アリ!


157606 B


AR-48,AR-96ご予約・ご購入特典!
:ZOOM ARQキャリングバッグ(CBA-96/定価12,000円)、

19856 B


Bluetooth®アダプタ BTA-1(5,000円×2)、ZOOMトートバッグをプレゼント!


来場者プレゼントあり:ZOOMステッカー、ARQキャップ(数量限定無くなり次第終了となります)




イベント入場方法について

当イベントは無料イベントですが参加には予約申込みが必要となります。御茶ノ水本店SOUTHデジタルフロアまでお問い合わせ下さいませ。

お電話でのご予約は03-3292-1484まで、メールでのご予約はhonten-south@ishibashi.co.jpまでお願い致します。メールでのご予約の際はタイトルに「ZOOM ARQセミナー参加希望」とご記入いただき、
お名前、お電話番号を添えてお送り下さいませ。
ご友人等とグループでの参加もOKです。

メール確認後、こちらからご案内させて頂きます。

トラック製作を始めてみたい、でも何を買ったらいいか分からない、、という方もご参加お待ちしております!

イベント会場の情報
イシバシ楽器 御茶ノ水本店SOUTH

03-3292-1484
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8

営業時間 平日・土曜 11:00~20:00
日曜・祝日 10:30~19:00

この記事を書いた人

今宮 吉国
御茶ノ水本店SOUTHデジタルフロア担当。御茶ノ水本店SOUTHデジタル部門の責任者でもある。当店スタッフでありながら現役DJ、PRODUCERとして活動中。シンセ、DJ、PA、DTMなどデジタル機材全般に精通し、製作者、現場ならではの意見をお客様へ提供できる数少ないスタッフであり、皆様のニーズに合った機材を探すお手伝いをさせて頂きます。

Social

Tweet