Roswell Pro Audioのマイクロフォンmini K47&Delphos使用レポート!

DTMersスタッフブログ PA機器 店頭スタッフがご案内! 御茶ノ水本店SOUTH:今宮
御茶ノ水本店SOUTH今宮です。

皆様はRoswell Pro Audioというブランドをご存知ですか?
2015年に南カルフォルニアで設立されたブティックマイクの会社です。



Roswell Pro Audioは世界各地からパーツを厳選し、スタジオクオリティを持った高音質マイクを提供しています。
この度、新製品2種のマイクの取り扱いが始まりましたので、早速音出しをしてみました!




まずはこちら
『mini K47』。

カプセル・デザインはマイクロフォンの歴史の中でもっとも有名なカプセルの中の一つを元にしています。
このカプセルは非常にバランスがとれており,耳障りで強調された高い周波数成分は皆無で,ヴォーカルをレコーディングする際の歯擦音(シビランス)やリップノイズを低減し、エレキギターやアコースティック・ギターのレコーディングでは重量感が際立ったサウンドをもたらします。

実際にボーカルで音を出した印象として、くせの無いナチュラルなサウンドという印象で、録音時にコンプやEQなどの加工をする際にやりやすそうな音の出方でした。フラットな雰囲気で、色々なボーカリストを呼んで音色の加工をする必要のあるエンジニアさんに好まれそうな音です。


感度も良いのでドラム録音にも良さそうです!

Roswell Pro Audioでは他社製のマイクロフォンのモディファイやアップグレードの経験に基づいてベストなサーキット・デザインを施しました。
『mini K47』のサーキットはカプセルがキャプチャーした音質に余分なものを加えない,とてもクリーンで透明感のあるサウンドをもたらすデザインを採用しています。
マイクロフォン自体のセルフノイズや歪も大幅に低減されています。

Roswell Pro Audioのマイクロフォンは箱から出した瞬間から,すばらしいパフォーマンスを発揮できるよう,すべての製品に対して自社で工場出荷直前に位相,ノイズ,周波数特性,感度のチェックを実施して
出荷しているそうです。

■TECHNICAL DATA
カプセル φ34 mm トゥルー・コンデンサー,
K47スタイル シングル・バックプレート
ダイアフラム 3 ミクロン マイラー
周波数特性 20〜16,000 Hz
入力感度 18 mV/Pa
インピーダンス 114Ω
ダイナミック・レンジ 81 dBA
セルフノイズ 13 dBA
作動電圧 DC 48 ±4 V
出力 XLR バランス(トランスレス)
外形寸法,重量 150×44 mm,325 g(マイク本体のみ)
指向性 カーディオイド


ショックマウントとフライトケースが付属しています。


続いては上位モデルのこちら!




『Delphos』
はニュートラルな周波数特性,高い入力感度そして非常に低いセルフノイズを実現したプレミアムなスタジオ・コンデンサー・マイクロフォンです。

『Delphos』はクリアーで透明感のある音質をもたらす,高いレベルで最適化されたトランフォーマーレス・サーキットを使用しています。このサーキットはノイズ・レベルの低いNOS(New Old Stock)トランジスターとヨーロッパ産のコンデンサーを使ってアメリカ国内で製造されています。

フロントに配置された2つのスイッチはオムニ/カーディオイドのパターン切り替えと-10 dBパッドのオン/オフに使います。

こちらの『Delphos』を音だししてみましたが、音がとにかく明瞭で明るい印象!
はっきりとしたボーカルの発音を拾ってくれるので、歌っていて気持ちよかったです!
このマイクは個人的にも好みです!


動画でも分かるとおり、音の明瞭さと高音の伸びやかさがすばらしいです。アコギをアンプで鳴らした音を『Delphos』で拾っていますが、爪弾くかんじもしっかりと再現していますね。

オムニ/カーディオイドのパターン切り替えがあるため、部屋鳴りを拾うバンドの一発どりにも使用できます。

『Delphos』マイクロフォンはRoswell Pro Audioの拠点であるカリフォルニアで製造され,最適なパフォーマンスとなるようバーンイン(慣らし)や他のテストを行ってから出荷されるとのこと。


■TECHNICAL DATA
カプセル φ34 mm ラージ・ダイアフラム
ダイアフラム ゴールドプレート,3ミクロン マイラー
周波数特性 20〜16,000 Hz
入力感度 40 mV/Pa
インピーダンス 200Ω
ダイナミック・レンジ 82 dBA
セルフノイズ 12 dBA
作動電圧 DC 48 ±4 V
出力 XLR バランス(トランスレス)
外形寸法,重量 184 × 50 mm,290 g(マイク本体のみ)
指向性 オムニ/トゥルー・カーディオイド(切替式)



『Delphos』付属のショックマウントは「フラッシュ・マウント・フェイス」と呼ばれるものです。シンガーや楽器はマウントの金具に邪魔されることなく,
簡単にマイクと近いポジションがとれ,マイクロフォンの自然な近接効果を得ることが可能になります。



Roswell Pro Audio ロズウェルプロオーディオ / MINI K47 コンデンサーマイク




Roswell Pro Audio ロズウェルプロオーディオ / DELPHOS コンデンサーマイク


日本に上陸したてのブランドですが、なかなかオススメできる2本なので、ぜひあなたの製作環境に取り入れてみては!?

この記事を書いた人

今宮 吉国
御茶ノ水本店SOUTHデジタルフロア担当。御茶ノ水本店SOUTHデジタル部門の責任者でもある。当店スタッフでありながら現役DJ、PRODUCERとして活動中。シンセ、DJ、PA、DTMなどデジタル機材全般に精通し、製作者、現場ならではの意見をお客様へ提供できる数少ないスタッフであり、皆様のニーズに合った機材を探すお手伝いをさせて頂きます。

Social

Tweet