Native Instruments KOMPLETE KONTROLにリーズナブルな「A-SERIES」が登場!

DTM トップページ1 トップページ4 新製品情報
Native Instrumentsから「KOMPLETE KONTROL A」シリーズが発表されました。

対応したインストゥルメント&エフェクトを簡単に操作でき、スマートでシンプル、そしてリーズナブルな価格のキーボードです。クラス最上級の鍵盤を搭載し、サウンドの検索、パラメーターの調整、サウンドのキャプチャー、パフォーマンスが可能で、プロ仕様のインストゥルメント・コレクションも付属します。



▲KOMPLETE KONTROL A25



▲KOMPLETE KONTROL A49



▲KOMPLETE KONTROL A61

【主な特徴】
•バーチャルインストゥルメント&エフェクトに対応したスマートでシンプルなキーボードコントローラー
• リーズナブルな価格で、NI製品を初めて購入される方に最適
• クラス最上級のNI独自開発のセミウェイテッド・カスタムキーボード
• 視認性の高い有機E L ディスプレ イ で、ナビゲーションも容易
• 8つのタッチセンサー式コントロールノブ
• 人間工学に基づいたピッチベンド/モジュレーションホイール
• サウンドのブラウズやプロジェクトのナビゲートを片手で行える4 方向プッシュ式 エンコーダー
• タグベースのプリセットブラウズや各サウンドの試聴が可能なKOMPLETE KONTROL ソフトウェアが付属
• Smart Playに より、一つのキーでコードやアルペジオの演奏、各スケールを白鍵のみに配置などが可能
• あらかじめマッピングされたKOMPLETE インストゥルメント&エフェクトや、他社製Native Kontrol Standard(NKS)対応プラグインをKOMPLETEKONTROLソフトウェアでコントロール
• VSTiとVST FX に完全対応
• MASCHINEソフトウェアとのスムーズな連携
• Logic Pro X 、Ableton Live 、GarageBand を直感的にコントロール(Cubase、Nuendo との連携は初期リリース後に実装予定)
• サスティン及びエクスプレッションのアサインが可能なTRSぺダル入力端子
• USB 2.0バスパワーで動作
• MIDIコントローラーとしての使用、アサインが可能
• KOMPLETEインストゥルメント&エフェクトの幅広いコレクション、KOMPLETE KONTROLソフトウェア、MASCHINE ESSENTIALS(MASCHINEソフトウェアのフルバージョンと1.6 GBのMASCHINE Factory Selection)が付属


【付属するソフトウェア】
KOMPLETE KONTROLソフトウェア、KOMPLETEインストゥルメント&エフェクトのコレクション、MASCHINE Essentialsは、
ハードウェア登録後に無償でダウンロード可能となります。また以下の製品が含まれます。

・THE GENTLEMAN – 往年のアップライトピアノ
・MONARK – 伝説のモノフォニックシンセサイザー
・SCARBEE MARK 1 – エレクトリックピアノ
・REAKTOR PRISM – 物理モデリングシンセサイザー
・REAKTOR BLOCKS WIRED – モジュラーシンセ
・REAKTOR 6 PLAYER – REAKTORインストゥルメント用プレイヤー
・KONTAKT 6 PLAYER – 50のインストゥルメントが付属
・GUITAR RIG 5 PLAYER – カスタムアンプ、17 基のキャビネット、13 種類のエフェクト
・KOMPLETE KONTROL ソフトウェア
・MASCHINE ESSENTIALS
・KOMPLETE

【Native Instruments/KOMPLETE KONTROL A25】
■発売日:2018年10月23日(火)
■価格 :17,407円+税

buy_now

【Native Instruments/KOMPLETE KONTROL A49】
■発売日:2018年10月23日(火)
■価格 :22,963円+税

buy_now

【Native Instruments/KOMPLETE KONTROL A61】
■発売日:2018年10月23日(火)
■価格 :29,444円+税

buy_now

Social

Tweet