ARTURIA初のオリジナル・ソフトシンセ|ポリクローム・ソフトウェア・シンセサイザー「Pigments」を発表!

DTM トップページ1 新製品情報
ARTURIAから「Pigments」が発表されました。

「Pigments」は、同社20年間のシンセサイザー開発の集大成となる、ウェーブテーブルとヴァーチャルアナログのソフトウェアシンセサイザー。非常にパワフルなアーキテクチャーと超高速ワークフローにより、これまでにないサウンドを作り出すことができ、複雑なモジュレーションも簡単で素早く、楽しく設定することができます。

【主な特長】
■2種類のベストなシンセエンジンを同時使用可能


・ヴァーチャルアナログ・トリプルオシレーター・エンジン
・モーフィングやインポート機能を備えた多彩なウェーブテーブル・エンジン

■2系統のフィルター:豊富なタイプから選択して使用可能


・V Collectionインストゥルメントで採用されたクラシック・フィルター
・サージョンやコムなどの最新フィルター
・シリーズ/パラレルのルーティングを連続的に設定可能。

■オールインワン・タイプの強力なエフェクトセクション


・ウェーブフォルダー、オーバードライブ、パラメトリックEQ、ディレイなど13種類のエフェクト
・インサートとセンドバスをドラッグ&ドロップで簡単に変更可能
・全パラメーターをモジュレーション可能

■先進のモジュレーション・システム:あらゆるものをあらゆるものでモジュレーション可能

・グラフィカル編集、ソース(変調元)ベースまたはデスティネーション(変調先)ベースでのエディット
・エンベロープ、LFO、ファンクション・ジェネレーター、ランダム・ソース
・4系統のアサイナブル・マクロで複数のパラメーターを同時にコントロール可能

■音色変化の理解に便利なヴィジュアル・インターフェイス


・主要なモジュールのほとんどでグラフィカル表示が可能
・音色変化を波形で確認可能

■クリエイティブなポリリズム可能なシーケンサーとアルペジエイター

多彩で変化のあるシーケンスやアルペジオを作成可

■音作りのテクニックも学べる膨大なプリセットライブラリ
Jeremy Savage、Starcadian、Cubic Spline、Mord Fustang、Jörg Hüttnerなどの著名アーティストや

■熟練サウンドデザイナーによる数百種類のプリセットを内蔵
音色変化に最も効果的なパラメーターをハイライト表示



【ARTURIA/Pigments】
■発売日:未定
■価格 :未定

Social

Tweet