FMオシレーター搭載&エフェクト/シーケンサーも強化|KORG、「minilogue xd」を発表!

NAMM SHOW 2019 シンセサイザー トップページ1 新製品情報
KORGから「minilogue xd」が発表されました。



「minilogue xd」は、人気機種の「minilogue」にデジタル・マルチ・エンジン、エフェクト、強化したシーケンサーやマイクロ・チューニング機能を新たに加え、さらなる音作りの楽しさ、パフォーマンスの可能性を追求するシンセサイザー。

4ボイス・ポリフォニックによるアナログ・シンセシス。本物のアナログ・サウンドが大きなインパクトを与えたminilogueのアナログ・シンセサイザー回路が、minilogue xdではさらにブラッシュアップされています。



構成は2VCO + MULTI ENGINE、1VCF、2EG、1VCA、1LFO。オシレーターの倍音を形成するウェーブ・シェイプや、シンク/リング・スイッチ、などシリーズ共通の特徴的な回路に加え、クロス・モジュレーションや効きの鋭い2ポール・ローパス・フィルター、サウンドに太さを加えるドライブ・スイッチを搭載。どのパラメーターもシリーズ製品をベースに細部までチューンナップを施しています。そのサウンドはアナログならではの暖かみを感じるパッドからファットなベース、抜けの良いリードまで、あらゆるバリエーションをカバーします。

もちろん自分で作ったプログラムは本体にセーブすることが可能。200のプリセットを始め、全部で500プログラムを保存することができます。

【特徴】
■ クラスの常識を破壊する、アナログ・シンセサイザー回路。
■ デジタル・マルチ・エンジン搭載。
■ 高品位なデジタル・エフェクト。
■ 無限の可能性を引き出すユーザー・カスタマイズ。
■ 作り込まれたインターフェース。
■ 充実の入出力端子



【KORG / minilogue xd】
■発売日:2019年2月23日(土)
■価格 :55,500円+税

buy_now

Social

Tweet