【Cubase 8 シリーズ】無償バージョンアップ期間(グレースピリオド)について

DTM 未分類 特集
2014年10月15日以降に、

CUBASE 6
CUBASE 6.5
CUBASE 7
CUBASE 7.5

CUBASE ARTIST 6
CUBASE ARTIST 6.5
CUBASE ARTIST 7
CUBASE ARTIST 7.5

 

 

を購入、アクティベートされた方は、それぞれ無償でバージョンアップが可能です!

(バージョンアップの手順や詳細は、スタインバーグサイトで紹介されています)

 

 

 

これから買おうと思っていた方、ご安心下さい!

 

 

製品の発売は、12月下旬を予定していますが、いまCUBASEを買っても、大丈夫!

 

「無償でバージョンアップ」できます!

 

 

新バージョンが、現バージョンより安くなることはありません。

 

 

いつから、バージョンアップできるかというと、

Steinberg online shopでは、最新バージョンのダウンロード販売がすでに開始されています。

(サーバーが込み合う可能性がありますが…)

(10/15以前にアクティベートされた方は、有料となります。)

 

 

 

つまり!

 

 

 

これから買おうと思っていた方は、、、

 

 

現行のcubaseを買い、無償でバージョンアップすれば、いち早く

最新バージョンが入手できる というわけです!

 

 

→Cubase商品ページへ

 

 

これからCubaseを買おうと思っている方は、迷わず買っちゃってくださいね!

 

 

 

※注)「並行品」(=正規代理店であるヤマハを通さず販売された商品)は無償バージョンアップの対象外となります。ご注意ください。

 

もちろんイシバシ楽器は、正規品ディーラーです!!

 

Social

Tweet