KOSS モニターヘッドホン Pro4S 発売開始!

DTM PA機器 新製品情報
TEACがする代理店となっているブランド「KOSS(コス)」より、ヘッドホンの新製品
KOSS Pro4S が発表されました。

KOSS Pro4S は音楽制作におけるミックスやマスタリングの用途を想定した密閉型ヘッドホン。

pro4s (5)
▲低反発メモリーフォームイヤークッションで着け心地は、なかなかいい感じです。
pro4s (6)
▲ハウジングを回転させらる機構で、取り回しがしやすく、またコンパクトに収納できます。

 

さっそく、箱を開けてみましょう。

pro4s (1) pro4s
▲段ボールにもちゃんとロゴが印刷されています

 

pro4s (2) pro4s (3)
▲キャリングケース(セミハードケース)付きです
本体と着脱が可能なケーブルが付属。ケーブルはしまうポケットがちゃんと用意されています。

IMG_2610
▲左右どちらのハウジングにもケーブルを着脱できる「デュアルエントリー機構」を採用しています。
手狭な制作/演奏スペースだと、ケーブルが左右どちらから生えているか変えられるのは、結構うれしいかもです!

IMG_2611
▲特徴的なのが、「デイジーチェーン機能」。
ステレオミニケーブルで複数の『Pro4S』を連結することで、同じサウンドを共有することができます。

サウンドは、長時間のモニタリングでも疲弊しにくい纏りがありつつ、高音域の明るさを発揮している印象でした!

ユニークな機能を備えているので、ヘッドホン端子が二つない状況や、バンドの1発レコーディングなどでも活躍しそうですね。

1

Social

Tweet