YAMAHA ウェブキャスティングミキサー AG03 MIKU (ミク)、他シリーズを発表!

DTM VOCALOID トップページ1 トップページ4 ニコニコ 新製品情報 音楽配信機材
YAMAHAから音楽配信に必要な機能を網羅したウェブキャスティングミキサー
「AG06」「AG03」「AG03-MIKU」が発表されました。

AG03-MIKU_qtr_right AG03_a AG06_a
▲AG03-MIKU、AG03、6chモデルのAG06





 AG03 MIKU⇒AG03 MIKU

この商品のご購入⇒AG03

この商品のご購入⇒AG06




「ゲーム配信」「演奏配信」「DTM」に最適な
オーディオインターフェース内蔵ミキサーであるウェブキャスティングミキサー。
今回特に注目を集めているのが、
CRYPTON FUTURE MEDIA x Yamaha初のコラボレーション製品である
「AG03-MIKU」です!
(イシバシ渋谷店行った先行参考出品もご好評いただき、ありがとうございます!)

今までもオーディオインターフェースやミキサーを組み合わせて、
配信キャスなどを行っていた方は多いと思いますが、
今回発表のAG03/AG06はオーディオインターフェースとミキサーが一体となり、
「配信」から「制作」まで必要な機能を網羅した今までありそうでなかった新製品なんです!

それでは「AG03-MIKU」の特徴を順番に機能を見ていきましょう。

◆配信に最適化された設計
AG03_01
入力は3ch。①マイク(ボーカル)、②ギター、③キーボードを同時に接続することができ
弾き語りの配信にも最適です!

ag03miku_00
▲AUX INもあり、iPhoneでBGMやオケを再生し配信にのせることもできます。
効果音などポンだしにも使えますね。
演奏キャスなどにありがちな「チャンネルが足りなくなる」ということもなさそうです。
(AUX INは端子は本体側に音量のコントロール機能がないのでプレーヤー側での操作となります)

◆ワンプッシュでコンプ/EQをかけることが可能
ag03miku_012
COMP/EQボタンを押すと、配信に適したすっきりした音質になります。
(ハイパス&ブーミーな部分を抑える設定が組み込まれています)
スタンドアロンアプリ、PCソフトを使えば、さらに細かく、自分好みの設定を本体に記憶できます。

◆用途に合わせた切り替えボタン
ag03miku_013
・DRY:1chと2cHの素の音をパラで出力(ダイレクトアウト)します。
・INPUT MIXは:エフェクトを含んだものが出力されます。(エフェクトの内部処理は48kHzになります)
・LOOPBACK:配信モード。マイク、楽器の入力とは別に、PC内に存在する曲をBGMやオケとして再生したいときに使用します。

IMG_2561
▲「長年使用していくにつれ、ミクさん画が薄れていったりしないんですか?」
というちょっとイジワルな質問をしてみましたが、「あり得ません」と、担当者。
さすが、YAMAHAクオリティ!

◆付属ソフトが充実!その名も「初音ミクおためしセット」!!!!!!!

AG03-MIKU には、下記のソフトがバンドルされます。
(「初音ミクおためしセット」といいます。いずれもダウンロード版です)

・初音ミクV3 体験版(⇒39日間)
・VOCALOID 4 EDITOR FOR CUBASE 体験版(⇒39日間)
・SONICWIRE フリーサンプル
・Cubase AI

DAWソフトのCubase AIをはじめ、ボーカロイドを始めてみたい方に嬉しい、
初音ミクとエディターソフト(VOCALOID 4 EDITOR FOR CUBASE)の39日間(39=ミク)の体験版が
付属します。通常の体験版は、2週間なので約3倍でお得ですね。
SONICWIREは、楽曲制作に役立つ、音素材のサンプルです。こちらも初めての音楽制作に役立ちます!

AG03-MIKUを買えば、配信のみならず、ボーカロイド含めた音楽制作の環境をお試しいただけるわけです!
(通常のAG03には、Cubase AIのみ付属となります)

ちなみに箱はこんな感じ。
ag03MIKU_Box_RightAngle_withMirror

初音ミクV3でおなじみiXimaさんの書下ろしなんです!!

◆ヘッドセット端子
IMG_2363
ヘッドホン端子とは別に、ヘッドセット端子も装備。
配信ではおなじみのヘッドセット(ヘッドホン(イヤホン)とマイクが一体化したもの)が使用できます。
市販の分岐ケーブルを使えば、iPhoneについているイヤホンも使えます
(排他仕様なでヘッドセットが優先となります。ヘッドセット使用時は、1chとヘッドホン端子は入出力しなくなります)

◆モニターミュート
agmiku_00
スカイプ、ゲーム配信などでは、自分の声をモニターしたくない(モニターが不要)という
シチュエーションもあるかと思います。
押すと、チャンネル1と2のモニターをミュートできます。
自分の声は聞こえなくなりますが、配信にはのります。
(※ツイキャスのミュートボタンのような、「配信のミュートボタン」ではありませんので、危うく不要な発言をしないようご注意くださいw)

◆本体はバスパワー仕様
IMG_2560
本体はバスパワー仕様。PCからUSBで電源供給可能です。
Windowsは、ASIOドライバー、Macはドライバー不要です。

カメラコネクションキットを使えば、iPhone、iPadでも使用できます。

【予定価格(税抜)】
AG06 ¥18,000
AG03-MIKU ¥15,000
AG03 ¥15,000

5月中旬から下旬発売予定です!!

っていうか、安っ!!!!


YAMAHAならではの高品質で十分なの機能を網羅しつつも、これだけ低価格を実現したのには、
是非気軽に音楽配信や音楽制作を始めてほしいという、ヤマハの音楽文化に対する意気込みが感じられます!


◆また、こんなイベントも開催予定です。

3月9日(月)は、20:00からニコニコ生放送公式チャンネルにてAG03-MIKUが紹介されます。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv212443386

3月31日(火)は、ライブイベント「WEBCASTING LIVE 2015」を渋谷で開催。
公式チャンネルで20時から配信予定です。

(※イベントはどちらもご好評のうち終了しました)

大好きなミクさんとともに、配信&音楽制作を始めてみてはいかがでしょうか!?

(製品に関する質問はコチラのお問い合わせフォームからどうぞ!※内容にAG03 MIKUの件で、と入れてください)

Social

Tweet