-ニコニコ超会議2015- 楽器店的なまとめ。 

イベントレポート トップページ1 ニコニコ
2015年4月25日(土)、4月26日(日)の2日間、幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2015」がいよいよ開幕。

chokaigi_021

『「ニコニコ動画」のすべて(だいたい)を地上に再現する』ことを目的にスタートした、ニコニコ超会議も今年で4年目。

年々動員数が増しており、昨年は入場者数が12万人を突破。さらなる拡大を見込み、今年は、幕張メッセのほぼすべて(国際展示場1~11ホールと幕張イベントホール)を貸切り、開催されました。

「超演奏してみた」のライブステージでは、GLAYのHISASHIさんやTM NETWORKの木根尚登さん、40mPさんなど豪華アーティストが出演。
企業ブースでは、「ボーカロイド」や「歌ってみた」などに関わる楽器メーカーが出展、協賛していたりします。

chokaigi_002
初音ミクV3 が自由に試せたり。

chokaigi_003
▲生放送(特に楽器を使った演奏系の配信)に最適な新製品ウェブキャスティングミキサー、「AG03 MIKU」の先行展示を行ったり。

chokaigi_008
▲見たこともない衝撃的な新製品「VOCALOID KEYBOARD」をいきなり発表したり…

chokaigi_005chokaigi_020
▲ボーカロイドライブラリパネルと記念撮影できたり、、、、

とにかく楽しい場所です。

chokaigi_028
▲「3Dタルボサウルス」もいます。

C
▲歩き疲れたら、足湯で休憩できます。

老若男女問わず「文化祭」のように楽しめる、とにかく楽しい場所なんです。

chokaigi_019
▲Rolandブースでは、今人気シンセサイザー2機種「FA-06」「JD-Xi」が試せるようになっていました。ニコニコで人気のミュージシャンもスタンバイ。

chokaigi_030
▲TASCAMブースでは、オーディオインターフェース「US-366」、DAWソフト「SONAR」を使用し、「歌ってみた」「演奏してみた」の音源づくりをその場で体験でき、USBメモリで持ち帰れるようになっていました。常に行列ができていました。

chokaigi_025chokaigi_026
▲TASCAM新製品「20x20」も参考出品。ワードクロックも搭載した20in20outの新製品オーディオインターフェースです。

音楽(楽器・音楽制作)系のブースを見ていて思ったことが、例年より本当に多くの若者たちが、ネットで見ているだけでなく「自分でもやってみたい!」と思ってくださっているということです。

ボーカロイド、歌ってみた、演奏してみた、インターネット生放送…必要な機材は、楽器店にあります。楽器店になら、「楽器」も「機材」も「相談できるスタッフ」もいます!

興味がある方は是非、お近くのイシバシ楽器店に足を運んでみてくださいね!




以上、内容は4/25(1日目)の様子でした。

「ニコニコ超会議2015」は、2日間の開催で「会場総来場者数」は15万1,115人、会場からの公式生放送を視聴した「ネット総来場者数」は794万495人となったそうです!昨年にも増して盛り上がっていました!来年も楽しみですね!
ニコニコ超会議2015 会場の様子

Social

Tweet