USBメモリから直接波形表示|DENON DJ、独自ソフトを搭載したハイエンドDJコントローラ「MCX8000」を正式発表!

DJ トップページ1 新製品情報
NAMM SHOW 2016の現地レポートでもご紹介した、DENON DJ ハイエンドモデル「MCX8000」が国内でも正式発表となりました!

NAMM_MS_Hero_A

何といっても最大の特徴は、numarkオリジナルの新開発ソフトウエア「Engine」。Engine(エンジン)は、MCX8000をスタンドアロンで動作させる⾰新的なソフトウエア。USBメモリに格納した曲(トラック)を、本体の2つの液晶画⾯で、波形⽣成をしや状態で直接表示。PCいらずでも再⽣可能です。

ENGINE

また、WindowsやMacにインストールしたEngineソフトウエアでは、コンピュータ内の⾳楽ファイルを解析・管理が可能で、iTunesのライブラリやSerato DJのCUEポイントなどにも対応し、そのファイルをUSBメモリにコピーしてMCX8000に接続すれば、波形情報やBPM情報、設定したCUEポイント、プレイリストやクレートなどの情報をそのままMCX8000内に取り込んで、スタンドアロンでDJプレイが可能です。

mcx8000-2

MCX8000にはSerato DJのライセンスが付属していますので、ダウンロードしてセットアップするだけで、⾼品位の4デッキSerato DJコントローラーとして動作します。(別売のSerato DVS Expansion PackでDVSにも対応)

24bitのオーディオインターフェイス機能やXLRバランス端⼦のマスター出⼒やブース出⼒を装備した高音質設計も見逃せません。リアルミキサー機能に加え、キューやロール、スライサー、サンプルなどの操作が可能なパフォーマンスパッドも搭載、必要なスペックは一通りそなえていながら、照明や映像をコントロールするためのStage LinQ networkコネクションというユニークな機能も備えており、次世代のオールインワンDJシステムといえます。

【DENON DJ / MCX8000】
■発売日:2016年5月18日(水)
■価格 :138,704+税

buy_now

Social

Tweet