ネット配信やライブストリーミングにも|Blue Microphones、「Ember」を発表!

PA機器 トップページ1 新製品情報 音楽配信機材
Blue Microphonesから「Ember」が発表されました。



「Ember」は、BLUEの伝統的なスタジオ・クオリティをスリム・デザイン&スリム・プライスで提供するEssentialシリーズのコンデンサー・マイクロフォンです。ハンド・チューニングのコンデンサー・カプセルは細やかなニュアンスまでキャプチャでき、タイトな単一指向性パターンで環境ノイズも軽減。ボーカルや楽器、そして初めてのBLUEに理想的であり、狭いスペースにも設置が可能なロー・プロファイル・デザインのためネット配信やライブストリーミングにも適しています。



BLUEの特徴とも言えるハンド・チューニングのコンデンサー・カプセルにより、SoundCloud®やYouTube®などのネット配信でもレコーディング・スタジオ・クオリティで収録が可能。 Emberは、ネット配信、ライブストリーミングにも対応するオールラウンドなマスト・アイテムです。



Emberの精密なカーディオイド極性パターンとカスタム・デザインされたファンタム電源回路は、豊かで滑らかなボーカル・サウンドに理想的であり、超低ノイズで一貫した周波数レスポンスを実現。クリーンで高出力のゲインにより、楽器やボーカルの存在感を際立たせるヘッドルームを提供します。

Emberのスリムなサイドアドレス・デザインはフロントから収音するため狭いスペースにも楽に設置できます。また、洗練されたフォーム・ファクターは、ロー・プロファイルなためWebストリーマーやビデオ・クリエイターにも理想的です。



【特徴】
・ハンド・チューニングされたコンデンサー・カプセルによりオープンなサウンドで細やかなニュアンスまでキャプチャ可能
・プレミアムな高出力エレクトロニクスにより優れた明瞭度とヘッドルームを提供
・優れた軸外ノイズ軽減を実現するカーディオイド極性パターン
・スリムなサイドアドレス・デザインはどこにでもフィット
・初めてのBLUEコンデンサー・マイクロフォンとしても理想的

【技術仕様】
マイクタイプ:コンデンサー
指向性パターン: カーディオイド
周波数特性 :38Hz〜20kHz
センシティビティー: 12mV/Pa
出力インピーダンス : 40 Ohms
定格負荷インピーダンス : 最小1 kOhms
最大SPL :132 dB
使用電圧 :+48V DC Phantom Power
重量 :380g
寸法 :219mm(高) x 39.26 mm(幅) x 31.91mm(奥)

【Blue Microphones/Ember】
■発売日:2019年7月上旬
■価格 :11,000+税

buy_now

Social

Tweet