弦楽器ネック型コントローラー|Artiphon、「INSTRUMENT 1」が日本上陸!

DTM トップページ1 新製品情報
Artiphonから「INSTRUMENT 1」が発表されました。


▲INSTRUMENT 1 (Black)

「INSTRUMENT 1」は、ストラム、スライド、タップ、叩く、といった様々な奏法が可能な、全く新しいMIDIコントローラー。
スピーカー内蔵で、充電池内蔵(フル充電で最低6時間以上の駆動が可能)、完全なMIDI互換性、iOS接続性を備えています。

▲INSTRUMENT 1 (White)



様々なポジションで演奏できるように設計されていて、ギタリストなら、いつものように椅子に座ってINSTRUMENT 1を構えたり、ストラップを使って立って演奏したりすることもできます。

ビートメイカーやフィンガードラマーなら机の上に置くことで、おなじみのグリッド・サーフェイスとして使うこともできます。

ギター、ベース、チェロ、バイオリン、バンジョーなどご自身が弾きなれた楽器の演奏テクニックを使って様々な音源を鳴らすことができます。



様々なチューニングプリセットが揃っているだけでなく、各弦を個別に調整することもできます。独特なオープンチュー二ング楽器を作ってしまうことも可能です。




▲付属アプリがあり、ギター、ヴァイオリン、ピアノ、ドラム等をサウンドも収録。


▲重さわずか725g。オプションで専用ソフトケースもあります。

「INSTRUMENT 1」は音楽経験の有無に関わらず全ての方にとって音楽を模索するための強力なツールとなるデバイスです。

Artiphon社は、2011年にテネシー州ナッシュビルにてマイク・ブテラ博士によって設立。バージニア工科大学にて音響工学の博士号を取得したブテラ氏は、マルチな楽器奏者として全米ツアーを行う一方、社会学の教授として教鞭を執り、さらには家電デザイナーとしてグローバルなコンサルタントとしても活躍するなど、実に多彩な経歴を持っています。Artiphonの設計コンセプトは、リスニングの現象学におけるブテラ氏の研究に基づいています。


【Artiphon / INSTRUMENT 1 (Black)】
■発売日:近日発売(9月中旬入荷予定)
■価格 :48,000円+税

buy_now


【Artiphon / INSTRUMENT 1 (White)】
■発売日:近日発売(9月中旬入荷予定)
■価格 :48,000円+税

buy_now

Social

Tweet