BEHRINGER、「MS-1-BK」「MS-1-BU」を発表!

シンセサイザー トップページ1 新製品情報
BEHRINGERから「MS-1-BK」「MS-1-BU」が発表されました。





「MS-1-BK」「MS-1-BU」は、32鍵セミウェイトフルサイズキー、4つの波形を同時ミックス可能な3340 VCO、FMフィルター、柔軟性の高いVCFおよびVCAフィルタと32ステップシーケンサーを搭載したライブパフォーマンスキット付きアナログモノフォニックシンセサイザー。

MS-101」が「MS-1」へ名称変更となり、新たにブラックカラーが発売となります。





■特長
・3340アナログオシレーター搭載モノフォニック・シンセサイザー
・32鍵セミウェイトフルサイズ鍵盤を採用
・VCO、VCF、VCAを使用したアナログ信号回路設計により伝説的なサウンドを再現。
・ノコギリ波、三角形、矩形波/ PWMとオクターブ 分割したスクエアサブオシレーターを搭載
・VCFはADSR、LFO、キーボード・トラックとベンダーコントローラで変調可能
・ADSRエンベロープジェネレータ
・64のシーケンスを組むことが可能な32ステップシーケンサー
・幅広いパターンをクリエイト可能なアルペジエーター
・取り付け可能なハンドグリップは、ピッチベンドホイールとピッチモジュレーショントリガー付き
・ギターストラップを付属し自由なステージングを実現
・パルス波は、LFO、エンベロープ、手動にて調節可能
・スライダーとスイッチやノブを合わせて57個の操作子ですべてのパラメータへのダイレクトかつリアルタイムアクセスが可能
・外部音源処理用に外部オーディオ入力も搭載
・キーボード/シーケンサーに接続するための総合的なUSB / MIDIインプリメンテーション
・㈱エレクトリ取扱の正規輸入品に限り3年間のメーカー保証プログラム対象(*製品登録ページリンクはこちら)
・英国で設計およびエンジニアリング

【BEHRINGER / MS-1-BK】
■発売日:2020年2月27日(木)
■価格 :37,600円+税

buy_now



【BEHRINGER / MS-1-BU】
■発売日:2020年2月27日(木)
■価格 :37,600円+税



【関連記事】
■SH-101をトリビュート。|Behringer、「MS-101」国内販売開始!

Social

Tweet