ステップシーケンサーをブラッシュアップ|Novation、「Circuit Tracks」を発表!

DJ DTM トップページ1 新製品情報
Novationから「Circuit Tracks」が発表されました。



「Circuit Tracks」は、次世代の音楽制作をサポートするコンパクトスタジオ。豊富なシンセ・ドラムサウンドとステップシーケンサーを使用したハンズオンでのリアルタイム且つスピード感のある製作ワークフローを提供するグルーブボックスです。



前モデルからブラッシュアップされたステップシーケンサーはシンセトラック2 つ、MIDI トラック2 つ、ドラムトラック4つの8トラックで構成され、トラックごとに32 ステップのパターンを作成可能に。作成したパターンをさらに組み合わせ最大256 ステップのフレキシブルな楽曲作成を行えます。

またLaunchPad MK3 シリーズでも好評となったLED の色鮮やかで滑らかなタッチ感のベロシティー対応新型パッドを採用しパターンの打ち込みから複雑なコントロールまで様々なパッド操作を快適に行えます。充電によるバッテリー駆動( 最大使用時間約4 時間) にも対応し、コンパクトなボディーでより気軽に持ち運んで使用することが可能になりました。


■圧倒されるパワフルなサウンドと多彩なコントロール
128 のプリセットサウンドを搭載した6 ボイスポリフォニックのシンセトラックではトラックごとに独立した8 つのマクロエンコーダーノブでリアルタイムなサウンドメイクとパフォーマンスを演出します。シンセサウンドはソフトウェア[Components] を使用してソフトウェアシンセサイザーのようにエディットを行え、OSC、LFO、Envelope等のシンセサイザーの基本的なパラメータ―は勿論、マクロコントロールノブに対応させるパラメーターやモジュレーションマトリクスの割り当てを行い理想的なサウンドやパフォーマンスを生み出します。追求したサウンドを複雑で変化するリズムに合わせて、マクロステップでのタイミング調整やスウィング機能、エフェクトやサイドチェインで変化を与えることにより自由で感覚的なグルーブ感を得られます。またマイクロSD カードに保存されたサウンドパックや
サンプルを読み込みが可能、本体に搭載されたサウンドのライブラリーに限らずあらゆるサウンドを持ち運び、好きな時に利用出来ます。


■自由なパフォーマンスを生み出すコネクション

新たに2 つのMIDI トラックを搭載。Midi(In,Out,Thru),sync の入出力を使用した外部機器との同期、USB-MidiでのDAWを利用した楽曲制作を行えます。またComponents を使用しコントロールノブに自由なコントロールチェンジナンバーをアサイン可能。シーケンサーはマクロコントロールノブの動きも記録可能な為、CIRCUIT TRACKで記録したノブ操作等もMidi アウト端子を介して他機器への出力、コントロールを容易に行えます。




■Mac/PC を利用した拡張機能エディットソフトウェア[Components]

エディットソフトウェア[Components] を利用し、シンセサウンドのエディットやプリセットやパターン、サンプル等の保存・入れ替えを始め、メーカーより提供されるプリセットパックのダウン
ロードやファームウェアアップデートを簡単に行えます。
また、DAW プラグインバンドルパックのライセンス及び、Novation ユーザーに定期的にプラグインソフトウェアが提供されるサービス[Sound-Collective] も利用可能。



■ Connection :電源スイッチ, ケンジントンロック,USB-C 端子( 電源),micro SD スロット,MIDI(Thru ,Out ,In),Sync , メインアウトL/R , ヘッドフォンジャック,Input 1/2
■ Spec :サイズ: 45 mm(H)x240 mm(w)x210 mm(D), 重量: 0.78kg / 付属品: USB-A to C cable(1.5m),USB 電源アダプター

【Novation / Circuit Tracks】
■発売日:2021年2月中旬
■価格 :40,000円+税

buy_now

Social

Tweet