MOTU、卓越した音質と柔軟な入出力を備えた「UltraLite mk5」を発表!

DTM トップページ1 トップページ4 新製品情報
MOTUから「UltraLite mk5」が発表されました。



「UltraLite mk5」は、卓越した音質と柔軟な入出力を備えた第5世代のUltraLiteインターフェイス。

【主な特長】
・USB-Cインターフェイス(2.0 / 3.0互換)
・ESS Sabre 32UltraDACテクノロジーによってもたらされる優れたアナログオーディオ・パフォーマンス
・ホストソフトウェアの処理において超低レイテンシーを実現
・フロントパネルに高解像度OLEDディスプレイを搭載し、すべてのアナログI / Oシグナルを高精度メータリング
・マイク、ライン、Hi-Zに対応する2系統のコンボ入力
・各マイク入力に対して個別のプリアンプ・ゲイン設定と48Vファンタム電源の設定が可能
・マイク入力 -129dB EIN
・125dB ダイナミックレンジを測定した10系統のバランス・DC カップル 1/4インチTRSアナログ出力
・各アナログ出力ペアのハードウェア(ダイレクト)モニター・ミキシング(6ミックスバス)
・イン / アウト 1系統ずつ搭載された光デジタルI / O(8チャンネル・オプティカルまたは2チャンネル ステレオTOS-Linkいずれかに指定可能)
・RCA S/PDIFデジタルI/O
・独立したボリュームコントロールを備えた1 x ヘッドフォン出力(ESSコンバーターによって駆動)
・5ピンMIDI イン/アウト
・44.1~192kHzのサンプルレートをサポート
・Mac環境では接続してすぐに使用できるUSBクラスコンプライントに対応(ドライバー不要で使用可能)
・2.4msの往復レイテンシーを実現したドライバー(96 kHzで32サンプルバッファー環境での測定値)
・iOS互換(USBオーディオクラス・コンプライアント)
・ホスト出力、ライブストリーミング、ポッドキャスティングをキャプチャする、ループバック・チャンネル
・DSP駆動による22x 6モニターミキサー機能を内蔵(アナログ出力ペアごとに個別のモニターミックスの適用が可能)
・内部DSP処理によるリバーブ、4バンド・パラメトリックEQ、ダイナミクス、リバーブの各エフェクトを搭載
・頑丈なスチール筐体
・Mac、PC、iOSデバイスでミキシングとコントロールを提供する新しいCueMix5 アプリケーション
・MOTU Performer Lite ワークステーションソフトウェアと100種類の音源、6GBのライブラリのライセンス付属(MOTU アカウントにてダウンロード:購入者を対象に無償提供)



【MOTU / UltraLite mk5】
■発売日:2021年4月中旬
■税込価格:84,700円

buy_now

Social

Tweet