ライブ配信やイベント収録をこれ1台で|TASCAM、「Mixcast4」を発表!

DTM トップページ1 新製品情報 音楽配信機材
TASCAMから「Mixcast4」が発表されました。



「Mixcast4」は、Podcast、ライブ配信、イベント収録といった複数の利用シーンで音源の収録からミックスまでをワンストップで簡単に行えるワークステーション。バンドルされているポッドキャスト編集 / セッティング用ソフトウェア「TASCAM Podcast Editor」は、サウンドパッドの音源編集・割り当てといった設定も容易にでき、専門知識を必要としない直感的で簡単な編集をサポートします。



 
わずらわしい設定不要。操作はタッチパネルでストレスフリー



Mixcast 4は、4つのマイク入力と4つの独立したヘッドホン出力を備え、マイクを挿してすぐに収録開始できます。環境に適した録音レベルに合わせるオートレベル、オートミキサーを搭載しており、面倒な操作は必要ありません。また、操作パネルには5インチの大型カラータッチパネルを採用。必要なメニューにすぐにアクセスできる直感的な造りは、わずらわしい設定と準備からあなたを解放します。

 
ワンストップワークステーションMixcast 4



多彩な機能で収録・ミックスをこの一台で。Mixcast 4は、SDカードへの直接録音や、Bluetooth®接続による通話音声ワイヤレス録音、3.5mmのAUX INでの簡単リモート録音、さらにUSB接続によるPCからの音声やBGMなどの取り込みも実現。音源の収録からミックスまでをワンストップで提供します。

 
サウンドパッドの演出が番組収録を盛り上げる



Mixcast に搭載されたサウンドパッドによりサンプラー(ポン出し)操作が可能です。サウンドパッドには、デフォルト音源に加え、自分で選んだ音源や本体に接続したマイクによる収録音声もカスタマイズして効果音として登録できます。ボイスチェンジャーやリバーブなどのリアルタイム音声エフェクトもサウンドパッドから簡単操作。ライブ配信にも嬉しい機能です。

 
“TASCAM Podcast Editor”で『簡単に出来る』が広がる



音声コンテンツの制作には、収録後の編集が欠かせません。TASCAM Podcast Editorは、基本的な音声の切り貼りの他、効果音やBGMをドラッグアンドドロップで簡単に追加できたりと、シンプルな操作性で手軽な音声コンテンツの編集を実現します。TASCAM Podcast Edito」は14 in / 2 outのUSBオーディオインターフェース機能を持つMixcast 4からの直接収録にも対応。DAWのような難しい専門知識も必要とせず、シームレスな環境を提供します。

【特徴】
●4人のポッドキャスト制作を実現する多機能ミキサー:4つのマイク入力と4つのヘッドホン出力、オートミキサーを搭載し最適な音量バランスをサポート
●ミックスマイナス機能搭載、電話や通話アプリでの「ゲストトーク」もエコー無しで録音可能
●対応入力:Bluetooth®、USB入力、3.5mm TRRS入力
●効果音やボイスエフェクトを割り当てられるサウンドパッド
●5インチの大型カラータッチパネルで、簡単・直感的な操作性
●収録から公開まで、一貫したワークフローを提供する編集ソフトTASCAM Podcast Editorをバンドル
●SDカードへダイレクトにマルチトラック録音が可能(最大14トラック)
●14 in / 2 out USBオーディオインターフェース機能
●英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、中国語、日本語、韓国語の9つから言語選択可能

■外形寸法
374.8(幅) × 56.5(高さ) × 263.6(奥行き) mm (突起部含まず)
374.8(幅) × 71.2(高さ) × 266.7(奥行き) mm (突起部含む)
■付属品
ACアダプター (PS-1220E NUT)、USBケーブル(Type-C - Type-C)、取扱説明書 (保証書付き)




【TASCAM/Mixcast4】
■発売日:2021年9月25日(土)
■税込価格:76,780円

buy_now

Social

Tweet