USBハブ搭載、バンドルソフトも豊富!|Arturia、オーディオインターフェースの新シリーズ「MINIFUSE」を発表!

DTM トップページ1 トップページ4 新製品情報 音楽配信機材
Arturiaから、「MINIFUSE」シリーズが発表されました。


▲左:上から
「MINIFUSE 1 BK」
「MINIFUSE 2 BK」
「MINIFUSE 4 BK」

右:上から
「MINIFUSE 1 WH」
「MINIFUSE 2 WH」
「MINIFUSE 4 WH」

「MINIFUSE」は、最大24bit/192KHz対応のオーディオインターフェース。USBハブを搭載し、MIDIキーボードや外付けドライブ、その他のUSBデバイスの接続が可能です。

「1」は、1in/2out、「2」、2in/2out、「4」は、2in/4outとなっています。「4」には、MIDI端子も搭載。
DAW、シンセサイザー、エフェクト等、6種のソフト・ウェアもバンドルしています。ブラック、ホワイトの2カラー展開。

【主な特長】
・高品質なローノイズプリアンプとダイナミックマイクに十分なパワー(入力換算ノイズ-129dB、ダイナミックレンジ110dB)
・最適なレコーディングのためのダイレクトモニター機能・ループバック機能搭載
・L/Rのボリュームを視覚的に表示するインジケーター・頑丈な金属製のフレーム
・USBバスパワー電源とUSBハブを備え、どこでも制作・録音が可能。・DAW、エフェクト、サンプルなど、充実のソフトウェアバンドル
・MINIFUSE2、MINIFUSE4にはMIDI端子も装備・独立してボリューム・コントロール可能なヘッドフォン出力端子(MINIFUSE4は2個装備)

【仕様】


【Arturia/MINIFUSE 1】
■発売日:未定(10月末もしくは11月上旬を予定)
■税込価格:12,760円

・BK
buy_now

・WH
buy_now



【Arturia/MINIFUSE 2】
■発売日:未定(10月末もしくは11月上旬を予定)
■税込価格:18,480円

・BK
buy_now

・WH
buy_now



【Arturia/MINIFUSE 4】
■発売日 :未定
■税込価格:未定

Social

Tweet