「numa compact2」を発表!|NAMM2017・ブースレポート-studiologic-

NAMM SHOW 2017 トップページ1
こちらは、イタリアの名門鍵盤製造メーカーFatar(ファタール)が立ち上げたstudiologicのブースです。

先日発表になった、「numa compact2」と昨秋の楽器フェアで参考出品されていた「sledge BLACK EDITION」が注目の製品です。

studiologic_namm2017_6

「numa compact 2」は、ライトタッチの88鍵ステージピアノMIDIキーボード。88鍵フルサイズでありながら軽量コンパクトが特徴です。最新モデル「2」では、スピーカーを内蔵しエフェクターを強化しています。

studiologic_namm2017_8
▲10Wのスピーカーですが、しっかりと鳴ってくれます

studiologic_namm2017_7
▲操作も非常にかんたん

「88鍵ないと困るけど、重いものは持ち運べない...」という方に最適です。価格は初代「numa compact」と同じ6万円前後を予定しています。

続いてこちら、「sledge BLACK EDITION」、

studiologic_namm2017_5

こちらは、昨秋の「楽器フェア」でも参考出品され、大変話題になりました。

色だけでなく音色が100音色追加され、鍵盤がおもりつき(もちろんFATAR)になっています。こちら、価格は未定ですが、近日発売予定です。

色やデザインに目が行きがちですが、プロが賞賛する名門の鍵盤を搭載するにふさわしい秀逸なサウンドを兼ね備えているのがstudiologic製品の特徴です。


●問い合わせはこちら。「DTMersを見た」と書いていただけるとスムーズです。

Social

Tweet