CLIPベース、8トラックのオールインワンGROOVEBOX!|Roland、「MC-707」を発表!

DJ シンセサイザー トップページ1 トップページ4 新製品情報
Rolandから「MC-707」が発表されました。

「MC-707」は、エレクトロニック・ミュージックの制作に必要な機能を1 台に凝縮したオールインワンGROOVEBOX。

思い浮かんだフレーズやオーディオ素材を外部から取り込んで本体にストック可能です。まるでDJ が自分のレコード・ライブラリから次々と楽曲を選んで再生するかの如く、本体にストックされたフレーズから最適なものを選び、組み合わせてプレイすることが可能です。

更にプレイしている楽曲を強力なエフェクターで加工して盛り上げることも可能です。

【特徴】
●最大8 トラック、CLIP ベースで楽曲を構築できるシーケンサー。
●高品質Virtual Analog/PCM を兼ね備える最新音源搭載。
●リアルタイム・タイムストレッチに対応するオーディオ・ルーパー搭載。
●エレクトロニック・ミュージックに不可欠なMulti FX / SCATTER 搭載。
●最大24bit / 96kHz オーディオ・インターフェース機能。
●AIRA Microsite より最新の楽曲Project が入手可能。

 
CLIP ベースで楽曲制作する最大8 トラック・シーケンサー



MC-707 にはエレクトロニック・ミュージックの作曲に最適な8トラック・シーケンサーが搭載されています。16 個のPad を使ってドラム・パートをリアルタイムに打ち込んだり、NOTE MODE に切り替えてベースやメロディ、そして包み込むようなRoland ならではのポリフォニック・サウンドを入力することが可能です。作成したCLIP は、ノート・データだけでなく、ノブやスライダーの動きも記憶して再生させることも可能。8 小節目のハンド・クラップだけに深いリバーブをかけて印象深い音にしたり、分厚いSuperSawサウンドのCutoff やResonance をゆっくり動かしていくなど、エレクトロニック・ミュージックに必要不可欠な表現にも柔軟に対応します。もちろん、MIDI 端子経由で接続したハードウェアや、USB MIDIを活用しDAW 上のプラグイン・シンセサイザーをMC-707 のシーケンサーからコントロールすることも可能です。


 
リアルタイム・タイムストレッチに対応したオーディオ・ルーパー



MC-707 にはリアルタイム・サンプリングを可能にする強力なオーディオ・ルーパーが搭載されています。MC-707 本体のBPMに同期させたり、サンプルのピッチを自在に変化させるタイム・ストレッチにも対応。
オーディオ・ルーパーは、音楽の再生を止めることなく、次々とフレーズの録音~再生が可能。更にインプット端子に接続した外部機器だけでなく、MC-707 本体の音を録音することもできます。


 
直感的な操作を可能にする、豊富なフィジカル・コントローラー



MC-707 はスライダー、ノブ、パッドといった豊富なコントローラーを備えています。各パートのスライダーはフェード・イン/ フェード・アウト、ミュートなど音量調整に関わる演奏を直感的に実現できます。各パートに用意された3つのノブは、各トラックの音色コントロールに最適なパラメーターをアサイン可能。また、これらの演奏情報はMOTION として各CLIPに記録させ、再生することができます。

 
エレクトロニック・ミュージックに最適な Multi FX / SCATTER 搭載



MC-707 には、エレクトロニック・ミュージックに最適なMFX を搭載していま
す。パッド・サウンドに広がりをつけるChorus や繊細なシーケンスに壮大な空間演出のためのDelay、激しいギター・サウンドに必須のDistortion やOverdrive、メロウなエレクトリック・ピアノのためのAmp Simulator など膨大なバリエーションを保有しています。

音色とMFX を自由に組み合わせた固定概念に捉われないシンセサイズが可能です。さらに、MFX をMaster Out に使用することも可能。楽曲の展開をつけるためのLPF/HPF、Bit Crusher だけでなく、より楽曲をダイナミックに仕上げるCompressorをスタンバイ。音色に使用するMFX とは完全独立して使用することができます。AIRA シリーズの特長であるSCATTER は、MC-707 のために新規開発。様々な効果やMFX を自在に組み合わせ、エレクトロニック・ミュージックならではの劇的な音色変化を楽しめます。

 
最大24bit / 96kHzオーディオ・インターフェース機能


MC-707 には、USB MIDI / オーディオ・インターフェース機能を搭載。外部MIDIキーボード・コントローラーを使ってデータを丁寧に入力することはもちろん、MIDI クロックを用いてAIRA シリーズとの同期演奏をしたり、MC-707 のシーケンサーから外部機器をコントロールするこ
とができます。また、オーディオ・インターフェース機能は、Master Out からの音だけでなく、8 パートそれぞれのサウンドを個別にDAW へ出力することもできます。逆にDAW からの音をMC-707 でサンプリングし、お気に入りのソフトウェア・シンセサイザーの音をスピーディに取り込むこともできます。


 
AIRA Microsite より音色やフレーズが追加可能


エレクトロニック・ミュージックのトレンドは非常にスピーディに移り変わります。MC-707 は、AIRA Microsite にて継続的に公開されるPROJECT データをインポートすることで、常に新しいフレーズや音色を入手することができます。もちろん、特定のジャンルに特化させたり、自分好みのフレーズを厳選して格納しておくなど、自在にカスタマイズすることも可能です。







【Roland/MC-707】
■発売日:2019年9月21日(土)
■価格 :99,000円+税

buy_now

Social

Tweet