更なる高音質を求めて|インターネット社、DAWソフト 「ABILITY」 の最新版「2.0」を発表!

DTM トップページ1 新製品情報
日本が誇るソフトメーカーインターネット社のDAWソフト 「ABILITY」 の最新版「2.0」が発表されました。「ABILITY」は、「Singer Song Writer」が進化したシリーズで、今回も「Pro」と「Elements」の2ラインナップを用意。

細かな部分の進化点は多数あるのですが、大きく以下の3つを見ていきたいと思います。

1.64ビットネイティブ対応オーディオエンジンで更なる高音質へ
2.ステップシーケンサー搭載
3.BFD eco、UVI Grand Piano Model Dがダウンロードで使用可能


 
64ビットネイティブ対応オーディオエンジンで更なる高音質へ

ABILITY2El_IMG_1

「ABILITY 2.0」では、64ビットdouble内部処理を行っており、最大24bit/192kHz までのオーディオフォーマットに対応、ソフトそのものがより、高音質なものに進化しています。また、OSの「64 ビット環境」「32 ビット環境」ともに最適化し、高速な処理速度や安定した動作環境で録音・再生や編集も行えるようになっています。

 
クラブ系の曲作りの最適なステップシーケンサー搭載

step455

ドラムのパートやリフ(繰り返しのフレーズ)を手早く作成できるステップシーケンサーを搭載。最小32音符の細かなノートの入力も行え、音の長さやタイミング、音の強弱も調整可能です。

 
デモ音源作成に役立つ「BFD eco」「UVI Grand Piano Model D」が使用可能

BFD_Eco
「ABILITY 2.0」では、ドラム音源の「BFD eco」ピアノ音源の「UVI Grand Piano Model D」が使用可能です。(ダウンロードする形になります)ドラムとピアノ、どちらもバンドのデモ音源制作にはあると嬉しいソフトシンセ(音源)です。

さらに、VST3/2対応のVSTプラグインエフェクトも豊富に用意。
VST

・インターネット社で開発の24dB/Oct までのHPF/LPH を備えた8BAND EQ(Pro のみ)
・FIR フィルタを使用した周波数による位相崩れから起こる歪みを排除したLINEAR PHASE EQ(Pro のみ)
・コンプレッサーとゲートを1 つのエフェクトに統合したCOMP GATE
・バンドスプリッターにFIR フィルタを使用し、周波数による位相崩れから起こる歪みを排除したLINEAR PHASE MULTIBAND COMP(Pro のみ)
・位相崩れによる歪みを排除したしバンドごとにディレイ効果を設定できるMULTIBAND DELAY(Pro のみ)
・フランジャーやコーラスエフェクト、テープエコーのような効果も与えられるMODULATION DELAY(Pro のみ)
・LR(左右)独立でディレイの設定ができピンポンディレイなども行えるSTEREO DELAY、EQ


ということで、内容的に、いよいよ他DAWと遜色ないものに仕上がってきました!
(2016年3月16日以降に 「ABILITY」 をご購入された方は、無償でアップグレード可能です。インターネット社へ要申込。ダウンロード版へのアップグレードとなります。)

さらに、今回お買い得な「クロスアップグレード版」というのが用意されています。下記対象ソフトウェアをお持ちの方は、特別価格にてご購入いただけます。(「Pro」は、33,000円+税「Elements」は、22,000+税)

◎SONAR シリーズ(LEを除く)、Music Creator シリーズ|Cakewalk
◎Cubase シリーズ(LE、AIを除く)、Sequel|Steinberg
◎Studio One シリーズ(Free を除く)|Presonus
◎ACID シリーズ|SONY
◎Live シリーズ(Liteを除く)|Ableton
◎Pro Tools|AVID
◎FL Studio|IMAGE LINE SOFTWARE
◎XG WORKS、SOL|YAMAHA
◎Music Maker シリーズ|MAGIX
◎Reason、Record|Propellerhead
◎バンドプロデューサー|KAWAI
◎各社 VOCALOID2/3/4 製品(インターネット社製品含む。VOCALOID 3/4はEditorとLibraryともに対象です。)
※いずれもバージョンは問いません。

(これだけあると何かしら持っていそうな…)
最近、「ABILITY」でボカロ曲を作る方も増えてきており、VOCALOID関連製品は、敷居を低く設定されています。
内容物、仕様等は通常版と同じで、ユーザー登録時にお持ちのソフトウェアの名称・バージョン・シリアル番号を記入する形になります。



【Internet / ABILITY 2.0】
■発売日:2016年5月19日(木)
■価格: 
ABILITY 2.0 Pro 通常版:54,000円+税
ABILITY 2.0 Pro アカデミック版:36,000+税
ABILITY 2.0 Pro クロスアップグレード版:33,000+税

ABILITY 2.0 Elements 通常版:30,000円+税
ABILITY 2.0 Elements アカデミック版:22,000円+税
ABILITY 2.0 Elements クロスアップグレード版:22,000円+税


Social

Tweet