ノイキャンBluetooth ワイヤレスヘッドホン|Roland、「M-200 ANC」を発表!

PA機器 トップページ1 新製品情報
Rolandから「M-200 ANC」が発表されました。

M-200 ANC は、Roland とV-MODA が楽器作りで培ってきたノウハウを結集し開発した、音楽を純粋かつ快適に楽しむことを追求したアクティブ・ノイズ・キャンセリング機能搭載Bluetooth ワイヤレス・ヘッドホン。
全音域の解像度、定位バランスを突き詰めたサウンドをベースに、ノイズを的確に分離する独自のチューニングを施したノイズキャンセリング機能を加えたことで、ピュアかつクリアな音楽を快適に楽しむことができるヘッドホンが完成しました。
電子楽器メーカーRoland の一員であるV-MODA が、新たなロゴと共に新しい音楽の楽しみ方を提案します。

【特徴】
●ローランドの楽器作りのノウハウが実現したピュアサウンド
●ノイズを的確に除去するアクティブ・ノイズ・キャンセリング機能搭載
●高音質、低遅延Qualcomm aptX HD 対応
●好みのサウンドチューニングが可能なイコライザー機能搭載
●装着感、堅牢性、カスタマイズなどV-MODA の特徴はそのまま
●とっさに外音を確認したい時にANC をオフにできるボイスイン機能



■純粋に音楽を楽しむことを追求したヘッドホン
M-200 ANC は、音楽を純粋に楽しむことを追求したアクティブ・ノイズ・キャンセリング機能搭載Bluetooth ワイヤレス・ヘッドホンです。「全ての音楽愛好家に純粋に音楽を楽しんでもらいたい」という開発コンセプトを実現するために独自のチューニングを施したノイズ・キャンセリング機能を開発、「ノイズの無い環境で、ピュアかつクリアなサウンドをどこでも快適に楽しめるワイヤレスヘッドホン」に仕立てました。

■電子楽器メーカーのノウハウを結集したピュアサウンド
音そのものを作る電子楽器メーカーだけが持つノウハウをベースに、最新のサウンドを純粋に楽しめる作りこみを行いました。全音域における解像度と定位バランスを突き詰めたサウンドをベースに、豊かな音域表現と快適なリバーブ音をアナログチューニングで表現。デジタルチューニングでサウンドを作りこんだヘッドホンとは一線を画すピュアサウンドを実現しています。
CCAW・ボイス・コイルのレスポンス( 音の立ち上がり)を高め、40mm のドライバーに角度をつけることで低音から高音まで歪みや乱れのないサウンドを再現しています。
イヤー・パッド部の形状と厚みを調整。より大きな空間を作り出すことで臨場感のある音を生み出しています。
周波数特性は5Hz ~ 40kHz と幅広くハイレゾに準拠。(有線接続時)Bluetooth のA2DP コーデックとしてaptX HD に対応、ワイヤレス、ワイヤードどちらの環境においても高音質を実現しています。

■装着感、堅牢性、カスタマイズV-MODA の特徴はそのまま
長時間快適に装着できるよう、使用時の重みを軽減するヘッド・バンドを採用。耳への押さえつけで固定するヘッドホンと違い頭全体でヘッドホンを受け止めます。
堅牢性も健在、DJ ヘッドホンならではのヘッドホンのねじれにも十分な耐久性を確保。ヒンジ部分も従来モデルより強化されています。
付け替え可能なカスタムシールド(別売)により好みのカラーへのカスタマイズができます。
V-MODA の特徴はそのままに、とっさに外音を確認したい時にヘッドホンを手で覆うことでANC をオフに出来るボイスイン機能、連続再生時間20 時間対応など時流のヘッドホンの仕様を満たしています。

【主な仕様】
●形式:オーバーイヤーBluetooth ワイヤレスヘッドホン
●ドライバー:CCAWコイル搭載φ40mmダイナミック・ドライバー
●感度:101dB/mW( 1kHz 時)
●インピーダンス:30 Ω
●周波数特性:5 ~ 40,000Hz(有線接続時)
●入力端子:ステレオ入力x1 系統 USB Type-C(充電専用)x1 系統
●プラグ:ステレオ・ミニ・プラグ(24K 金メッキ)
●ケーブル長:120cm
●マイク感度:-42db( 1kHz時)
●同梱物:オーディオケーブル、USB Type-C 充電用ケーブル、航空機用変換プラグ、シェル・ケース、カラビナ
●重量:320g
●サイズ:148 mm x 85 mm x 198 mm( ケーブル除く)



【Roland/M-200 ANC】
■発売日:2021年4月17日(土)
■税込価格:65,835円

buy_now

Social

Tweet