グレーモデルの2600|Behringer、「2600 GRAY MEANIE」を発表!

シンセサイザー トップページ1 新製品情報
Behringerから「2600 GRAY MEANIE」が発表されました。



「2600 GRAY MEANIE」は、3VCOとマルチモードVCF、機械式スプリングリバーブユニットを備えた8Uサイズのスペシャルエディションのセミモジュラーアナログシンセサイザー。

【特長】
●トリプルVCOデザインにより非常に太いサウンドを作成可能
●マッチドトランジスタとJFETを使用し、Arp GRAY MEANIE*の回路を忠実に再現
●パッチング無しでも使用できるセミモジュラー設計
●それぞれにLFO切り替え、FM入力、複数の波形出力を備えた3つのVCO
●専用のLow-pass出力を備えた、クラシックな2モードを切り替え可能なマルチモードVCF
●リングモジュレーター、ラグプロセッサー、S&H、シュミットトリガー、エンベロープフォロワーなどの幅広い機能
●切り替え可能なタイムファクターを備えたADSR/ARエンベロープジェネレーター
●ビンテージスタイルの機械式スプリングリバーブユニットを搭載
●可変式カラー切り替えを備えたノイズジェネレーター
●パルス波とサイン波2つの出力を備えたLFO
●レンジ切り替え可能なポストフィルターディストーション(PFD)やインバーターオプション付きのボルテージプロセッサー
●リニアおよびエクスポネンシャルコントロールの両方の差分入力(+/-)を備えたVCA
●アッテネーター、ミキサー、インバーター、スルーレートリミッター、4Wayマルチプルなどの追加機能
●外部オーディオ入力
●58のフェーダーと15のボタンですべてのパラメーターにリアルタイムでアクセス可能
●究極の柔軟性を提供する83のパッチ入出力
●専用レベルコントロールを備えたヘッドフォンアウト
●MIDIチャンネルと音声優先の選択が可能なUSB / MIDIを実装
●国内正規輸入品に限り3年間の保証



【仕様】
ボイス数:マルチフォニック
タイプ:アナログ
VCO:3(4つのレンジにかけて0.03 Hzから40 kHz)
LFO:1(0.25Hzから25Hz)
VCF:1 (24dB/oct 4極ローパスフィルター、4012モード/4072モード切り替え可能)
VCA:1
Envelopes:AR、ADSR
Effects:機械式スプリングリバーブ
MIDI端子:MIDI INおよびMIDI THRU(16ch選択から可能)
USB端子:クラスコンプライアントUSB 2.0 Type B(Windows7以上またはMac OS X 10.6.8以上)
電源アダプター:12V DC, 2000mA(付属)
消費電力:最大15W
標準動作温度:5℃~40℃
サイズ:482 x 356 x 108 mm(W x H x D)
ラックユニット:標準19 inchラック(95HP)、8Uサイズ
重さ:5.1Kg



【Behringer / 2600 GRAY MEANIE】
■発売日:2021年10月15日(金)
■税込価格:97,625円

buy_now

Social

Tweet