本家にはない機能も|Behringer、「RHYTHM DESIGNER RD-9」を発表!

シンセサイザー トップページ1 新製品情報
Behringerから「RHYTHM DESIGNER RD-9」が発表されました。



「RHYTHM DESIGNER RD-9」は、11ドラムサウンド、64ステップシーケンサー、Wave Designer、デュアルモードフィルターを備えたクラシックアナログ/デジタルリズムマシン。
BASSドラム用の「PITCH」と「PITCH DEPTH」、ハイハット用の「オフセットTUNE」といった機能も搭載されています。

【特長】
●クラシックなサウンドパフォーマンスを実現する本格的なアナログサウンドエンジンを搭載
●追加パラメーターとグローバルアクセント機能を備えた11のオリジナルドラムサウンド
●モダンで汎用性の高いワークフローにより、プレイアビリティが向上し、魅力的なライブパフォーマンスが可能
●強力な64ステップドラムシーケンサーは、ポリメーター、ステップリピート、ノートリピート、リアルタイムトリガー、トラックミュート、トラックソロをサポート
●統合FXバスは、Wave Designerとボイスごとの割り当てを備えたデュアルモードアナログフィルターを装備
●自動化によるアナログフィルターカットオフのライブ録音、編集、再生
●最大16曲と256パターンのストレージ。これらはすべて、再生中にインポート/エクスポートして、無制限の曲とパターンを作成可能。
●パターンモードでは、パターンをフルソングに配置し、ソングパートごとにリピート数を設定可能
●ソングモードでは、ライブセットや拡張された楽曲のために曲を連結可能
●ユニークな自動スクロール機能により、すべてのモードで即興演奏が可能
●同期および外部デバイスへの接続のための包括的なMIDI In / Out / ThruおよびUSB実装
●同期オプションには、USB、MIDI、クロック、および内部が同期が含まれ、最大限の汎用性を実現
●外部処理またはマルチトラックオーディオとしてのリズムの録音のための10の独立したアナログ出力
●ヘッドフォンとメイン出力は1/4インチコネクタを採用
●視認性の高いLEDディスプレイにより、プログラムパラメータを簡単に確認可能
●テンポ、スイング、確率、フラム、ランダムなどのパラメーターを編集するための堅牢なエンコーダー
●新しく追加された機能を無効にし、オリジナルサウンドを楽しめる”オーセンティックモード”とすべての機能を使用できる”エンハンスドモード”
●パターンを簡単に作成できる大胆なLEDインジケーターを備えた16のビンテージスタイルのステップボタン
●英国で設計およびエンジニアリング





【仕様】
アナログリズムマシン
サウンド数:11
同時音声数:10
ヘッドフォン端子:1×1/4インチ "TRS、ステレオ、8Ωインピーダンス
モノラルアウト:1×1/4インチ "TRS、サーボバランス
音声出力:10 ×1/4 インチTS、アンバランス
MIDI入力:1、MIDI出力:1、MIDIスルー:1 (5ピンDIN)
トリガー出力: 3× +5 V、1 msパルス
クロックイン/アウト: 2× 1/8インチ "TS
USBクラス:USB 2.0、タイプB
サポートOS:Windows 7以降、Mac OS X 10.6.8以降
ボリュームコントロールマスター、フォン
リターン(入力)1 x 1/4インチ "TRS、バランス
ウェーブデザイナー
外部電源アダプター18 V DC、1000 mA
消費電力:14.4 W
寸法:(高x幅x奥行)77 x 477 x 264 mm
質量:約3.0 kg



【Behringer / RHYTHM DESIGNER RD-9】
■発売日:2021年10月15日(金)
■税込価格:43,780円

buy_now

Social

Tweet