最新OSも同時搭載!セミウェイテッド鍵のクロノス|KORG、「KRONOS 2 88 LS」を正式発表!

シンセサイザー トップページ1 トップページ4 新製品情報
11月に行われた楽器フェアで参考出品され、話題沸騰中の「KRONOS 2 88 LS」が正式発表されました。

KRONOS-88LS_slant

「KRONOS 2 88 LS」は、KORGのフラッグシップシンセサイザーKRONOSシリーズの音源と性能はそのままに、軽快な演奏ができるライト・タッチの新設計鍵盤、「LS鍵盤」を搭載したモデルです。(展開は88鍵のみ)

 
新設計のLS鍵盤

KRONOS-88LS_snap2

新鍵盤「LS鍵盤」は、オルガンやシンセの速いフレーズやグリッサンドが弾きやすい、軽いタッチの鍵盤です。構造そのものも見直されており、従来のライト・タッチ鍵盤(61鍵)よりも、複雑なコードや難易度の高いフレーズの演奏でも、ベロシティのコントロールがしやすくなっています。

 
新機能クイック・レイヤー/スプリットを含む最新OS v3.1を搭載。

KRONOS-88LS_snap1

新鍵盤搭載に伴い、ピアノとストリングスのレイヤー、エレピとベースのスプリットなど、軽いタッチの88鍵盤を活かしたより多彩な演奏が気軽にできるよう、鍵盤の割り振り設定を簡単に行える「クイック・レイヤー」、「クイック・スプリット機能」を加えた最新OS「v3.1」を搭載しています。

 
重量17.8 kg、88鍵ウェイテッド・モデルに対して6.3kgの軽量化を実現

KRONOS-88LS_image

鍵盤が軽くなったことで、従来のピアノ鍵盤を使用したKRONOS-88鍵モデルに対し、6.3kgの軽量化を実現。同73鍵モデルと比べても3kg以上も軽くなり、楽器運搬やセッティング時の負担を大きく軽減しました。

 
新意匠ダーク・ブラウンのパネル、サンバーストのサイド・ウッド

KRONOS-88LS_snap3

パネルには、KRONOSの精悍さを保ちつつ、落ち着いた雰囲気を醸し出すダーク・ブラウン・カラーを新採用。またサイド・ウッドには「違い」を生み出すサンバースト・カラーを取り入れました。88鍵ライト・タッチのKRONOS LSだけが持つオリジナリティは、数あるハイエンド・クラスのシンセサイザー中でもひときわ輝きを放ちます。

KRONOS-88LS_rear

【仕様】
鍵盤:LS鍵盤(セミウェイテッド、ベロシティ対応・アフタータッチ非対応)
外形寸法 :1,416 (幅)x 364 (奥行き)x 134 (高さ)mm
質量:17.8 kg

KRONOS-88LS_top

【KORG / KRONOS 2 88 LS】
■発売日:2016年12月24日(土)
■価格 :257,500+税

buy_now

●問い合わせはこちら。「DTMersを見た」と書いていただけるとスムーズです。




2016楽器フェア@東京ビッグサイト

Social

Tweet