3年ぶりのバーションアップ|Modartt、フィジカル・モデリング・ピアノ音源「Pianoteq 6」を発表!

DTM トップページ1 新製品情報
Modarttから「Pianoteq 6」が発表されました。

「Pianoteq 6」は、物理モデリングのピアノ音源。エンジンと物理モデルに数多くの改良を施し、アコースティックピアノ、電子ピアノ、歴史的な名器、クロマチック・パーカッションなど、全ての楽器のリアリズムと音響的な存在感を向上させた新製品。

物理モデルを用いたPianoteqバーチャル・インストゥルメンタルSteinway Model DとSteinway Model Bのサウンドと演奏のしやすさは、Steinway & Sons ® からの認可を得ました。これら最高品質のバーチャル・グランドピアノは、Steinwayならではのサウンドを求めるすべてのミュージシャンにとって、魅力的な選択肢のひとつになりました。(メーカーサイトでデモ音源が聞けます)



Pianoteq 6は、VST3フォーマットとARMアーキテクチャ(Linux版のみ、Raspberry Pi 3ボードなど)との互換性を追加することでワークフローを強化します。コード識別機能の追加に加えて、チューニングセクションには更に高度な新機能も追加されました。スタンドアローン版にはMIDIプレイリストが追加され、MIDIアーカイブには改良が施されました。wav形式に加え、FLACやMP3フォーマットへのオーディオ・エクスポートも可能です。

【主な特長】
●物理モデリング・ピアノ
●リアルタイムにサウンドを生成
●フルダイナミクス – ベロシティのスイッチングなし
●抜群の演奏感で豊かな表現を実現
●実際のピアノと同様の動作原理をモデリングしたサウンド
●ユニークなチューニング、ボイシング、デザインの調整
●マイクのポジショニング、最大5本のバーチャル・マイクの使用が可能
●最大5チャンネルのマルチチャンネルに対応
●ピアノ・ファクトリー – 自分だけのピアノを簡単に作成可能
●多数のエフェクト + コンボリューション・リバーブ
●高度なプリセットとパラメータの管理機能
●制限の無い視点設定が可能
●64ビット版の使用が可能
●ネイティブLinux(x86)版の使用が可能
●ラップトップPCでも快適に動作
●高速読み込み – サイズは50 MB未満

【Pianoteq 6 PRO】
■発売日:2017年9月16日(土)
■価格 :58,000円+税

【Pianoteq 6 Standard】
■発売日:2017年9月16日(土)
■価格 :37,000円+税

【Pianoteq 6 Stage】
■発売日:2017年9月16日(土)
■価格 :15,000円+税

Social

Tweet